スポンサーリンク

アジと納豆のなめろう

アジと納豆のなめろう008

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですか~今日の料理はアジと納豆のなめろうです。アジのなめろうに納豆を混ぜて叩き、卵黄をトッピングして作ります。アジのなめろうだけでも美味しいのですが、納豆をプラスするとどうなるか?これが美味しかった!マジウマです。

アジと納豆のなめろう038

例によって21時過ぎのスーパーでアジの刺身用ブロックを買ってきました。しっかり値引きシールがついています。今の時期、九州じゃ、でっかいアジが捕れるので、上の画像のアジは普通サイズのアジの倍くらいの大きさがあります。割引シール付きですが、普通に刺し身にしても食べられますが、臭みを少しでも消したいので、日本酒、酢を各大さじ2づつ混ぜてかけ、酢洗いします。

アジと納豆のなめろう040

酢、日本酒には食材の臭みを消す効果、酢には強い制菌効果があるので、刺し身に切る前の魚を酢洗いすることで、臭み消し、食中毒防止に素晴らしい効果があります。酢洗いしたらキッチンペーパで巻き、水分を吸い取ってから刺し身にします。

アジと納豆のなめろう041

こんな感じで酢洗いしてから料理しました。

アジと納豆のなめろう  

材料1人分

アジの刺身用ブロック          80g
納豆                     1パック
卵黄                     1個
おろし生姜                 1/2かけ 7~8g
にんにく                   1/2かけ 2~3g
刻みねぎ                  大さじ2
味噌                     大さじ1~お好みで

作り方

1)鯵の刺身用ブロックは身に小骨が残っていないか確かめます。皮がついていない方の中央を触り、骨があったら骨抜きで抜くか、小骨の両サイドを切って切り取ります。

アジと納豆のなめろう043
アジと納豆のなめろう045
アジと納豆のなめろう046
アジと納豆のなめろう047

下の画像は切り取った小骨です。結構、大きいので、抜くか切り取るかしましょう。

アジと納豆のなめろう048


2)アジの身を細く切ります。

アジと納豆のなめろう051


3)にんにく、生姜を細かいみじん切り、もしくはすりおろします。

アジと納豆のなめろう033
アジと納豆のなめろう035
アジと納豆のなめろう036


4)切ったアジの身、にんにく、生姜、味噌をあわせて、包丁で叩きましょう。

アジと納豆のなめろう053
アジと納豆のなめろう054
アジと納豆のなめろう055
アジと納豆のなめろう056
アジと納豆のなめろう057

本来、なめろうはペースト状になるまで叩くものですが、刺し身の食感が少し残るくらいに叩きます。これに納豆と小ねぎを混ぜ、軽く叩いたら皿に盛ります。

アジと納豆のなめろう060
アジと納豆のなめろう064
アジと納豆のなめろう065

皿に円盤状に広げ、卵黄をトッピングしてできあがりです。

アジと納豆のなめろう015

アジと納豆のなめろう014

アジと納豆のなめろう005

アジと納豆のなめろう024

アジと納豆のなめろうの完成です。食べてみると納豆の風味と、アジのなめろうの風味のバランスが大変、素晴らしい。久々に「うまっ!」って、つぶやいちゃいました。下の画像は普通のアジのなめろうです。

アジと納豆のなめろう027

こちらも当然美味しいです。納豆が入ると別の料理になったような感じで、交互に食べてもいい感じでした。これを丼にしても、当然、美味しいです。お試しください。




関連動画






スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

ツイッター、はてなブックマーク

このエントリーをはてなブックマークに追加

レシピブログ