スポンサーリンク

レシピブログ、せせりと砂肝のねぎ塩炒め、せせりと砂肝の下処理

せせりと砂肝のねぎ塩焼き010

 人気ブログランキングへ


こんにちは~筋肉料理人です!皆さん、お元気ですか~レシピブログさんの連載を更新したのでお知らせです。今回紹介したのは、せせりと砂肝のねぎ塩炒めです。居酒屋さん、焼き鳥屋さんでお馴染みの「せせり」「砂肝」を、たっぷりねぎと一緒に塩炒めにします。ビールがいける料理です。レシピは連載を見てもらうとして、ここではせせりと砂肝の下処理について書きたいと思います。レシピは→せせりと砂肝のねぎ塩炒め

せせりと砂肝のねぎ塩焼き027

まずはせせりの下処理、下ごしらえです。せせりは鶏の首の肉です。鶏は何時も首を動かしているので、特によく運動する部分。なので食感が宜しいです。首の肉なので、首の骨に細長くへばりついています。なので、骨から肉を剥がす時、骨を切ってしまって、肉に骨が残っていることがあります。というか、結構、残っています。これを外してから料理しないと、食べてる時、骨があたって残念な事になってしまいます。パックからせせりを取り出し、指で触ってみましょう。

せせりと砂肝のねぎ塩焼き043
せせりと砂肝のねぎ塩焼き044

骨が当たったら、切り取ります。そして、せせりは細長いので、食べやすく半分に切ります。

せせりと砂肝のねぎ塩焼き045

これで、せせりの下ごしらえのできあがりです。次は砂肝の下処理です。

せせりと砂肝のねぎ塩焼き026
せせりと砂肝のねぎ塩焼き028

砂肝は上の画像のような形で売っているものと、スライスしたものがあります。スライスしていないものは、銀皮という、固い膜がついているので、これを切り取ります。下の画像が銀皮を切り取っているところです。触ると固いのがわかるので、その部分を切り取るといいです。

せせりと砂肝のねぎ塩焼き031

下の画像が切り取った銀皮です。反対側にもあるので切り取ります。

せせりと砂肝のねぎ塩焼き033
せせりと砂肝のねぎ塩焼き034

そのとなりのも切り取ります。

せせりと砂肝のねぎ塩焼き035
せせりと砂肝のねぎ塩焼き036

下の画像の両端、中央が銀皮です。これで砂肝の下処理完了です。

せせりと砂肝のねぎ塩焼き037

今回は砂肝をせせりと一緒に炒めるので、半分の厚みに切っておきます。

せせりと砂肝のねぎ塩焼き038
せせりと砂肝のねぎ塩焼き039

下の画像の右側が切り取った銀皮、切り取った銀皮は捨てずにラップで包んで板状にして冷凍しておきます。ある程度、量が溜まった時に唐揚げにすると食べられます。→砂肝のとくとく唐揚げ

こうやって下処理したせせりと砂肝を、ごま油で炒めます。

せせりと砂肝のねぎ塩焼き049

色が変わったところで軽く塩を振って下味します。

せせりと砂肝のねぎ塩焼き050
せせりと砂肝のねぎ塩焼き053

長ねぎの茎を入れて炒め、

せせりと砂肝のねぎ塩焼き054

もう一度、塩を振ります。塩を2回に分けてふるのは、肉自体に下味をつけた後、全体の味付けをするためです。

せせりと砂肝のねぎ塩焼き056

最後に細かく刻んだ長ねぎの葉を加えて炒めます。長ねぎの葉は固いので普通は使わないんですが、細かく刻めば食べられます。

せせりと砂肝のねぎ塩焼き058

こんな感じでせせりと砂肝のねぎ塩炒めの完成です。

せせりと砂肝のねぎ塩焼き018

せせりと砂肝のねぎ塩焼き007

せせりと砂肝のねぎ塩焼き011

せせりと砂肝のねぎ塩焼き013

せせりと砂肝のねぎ塩焼き020

炒めたせせりはプリプリの食感で、こってりした旨味。砂肝はシャキシャキの食感に、あっさり味。これに炒めたねぎの甘みと香りが入ってビールがいけます。家飲みのつまみにオススメです。レシピは連載をご覧ください。→せせりと砂肝のねぎ塩炒め




スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

ツイッター、はてなブックマーク

このエントリーをはてなブックマークに追加

レシピブログ