スポンサーリンク

鶏むね肉と大根の一口焼き

鶏むね肉と大根の一口ステー029

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですか~きょうの料理は鶏むね肉と大根の一口焼きです。一口大に切った鶏むね肉は、加熱しても固くならないように下処理して焼き、大根は電子レンジで柔らかくしてから焼きます。焼き上がった鶏むね肉と大根を合わせ、玉ねぎソースでいただきます。

昨年は天候不順で野菜が高かったです。ようやく価格も落ち着き、旬の野菜を美味しく食べられるようになりました。大根も今の旬野菜の一つで、柔らかく、甘く、美味しくなっています。なので、大根と鶏むね肉を使ったレシピです。この料理は昨晩、筋トレしたあとに作りました。筋トレ後は鶏むね肉メインというのは定番ですが、それをどう食べるか?何と組み合わせるかは、何時も悩みます。今日は大根と合わせ、手作りの玉ねぎソースで頂きます。

鶏むね肉と大根の一口焼き

材料 2~3人分
鶏むね肉         1枚(300g)
大根            350g
玉ねぎソース、刻みねぎ  適宜
サラダ油、塩、黒こしょう 適宜

A
片栗粉        大さじ1
日本酒        大さじ1と1/2
しょう油        小さじ1
鶏ガラスープの素  小さじ1/2
黒こしょう        適宜

作り方

1)大根は2cm位の厚みの輪切りにし、皮を分厚くむきます。それを4等分のイチョウ型に切りましょう。※分厚くむいた皮は捨てずに、きんぴら等作るといいです。

鶏むね肉と大根の一口ステー041
鶏むね肉と大根の一口ステー043
鶏むね肉と大根の一口ステー044

これを耐熱皿にのせ、らっぷをかけて、電子レンジ加熱します。加熱時間の目安は大根100g(正味)に対し、電子レンジ600wで2分です。大根が300gなら6分加熱します。

鶏むね肉と大根の一口ステー045
鶏むね肉と大根の一口ステー046


2)鶏むね肉は1cm厚の一口大に切ります。これを肉叩き、もしくは麺棒などで肉の繊維が潰れるくらいに叩いてボウルに入れ、Aを加えて鶏むね肉が水分を吸い、水気がなくなるまで揉みます。皮はつけたままでも外しても、お好みで。外した場合はラップして冷凍しておき、ある程度溜まったら鶏皮ぽん酢など作るといいです。レシピは→鶏皮のぴり辛ぽん酢

鶏むね肉と大根の一口ステー047
鶏むね肉と大根の一口ステー048
鶏むね肉と大根の一口ステー049
鶏むね肉と大根の一口ステー050
鶏むね肉と大根の一口ステー051
鶏むね肉と大根の一口ステー052


3)フライパンにサラダ油小さじ1を入れて弱火にかけます。2)の鶏むね肉を広げて入れましょう。弱火で肉の上面の周囲の色が変わるまで、じっくり焼きます。

鶏むね肉と大根の一口ステー054
鶏むね肉と大根の一口ステー055

上面の色が変わってきたら返し、反対側にも焼き目をつけます。こうすれば加熱不足の心配がないので安心です。

鶏むね肉と大根の一口ステー056

反対側にも焼き目がついたら、一旦取り出します。同じフライパンにサラダ油を小さじ1/2足し、電子レンジ加熱した大根を入れ、弱めの中火で焼いて、焼き目をつけましょう。ここで軽く塩と黒こしょうをふります。

鶏むね肉と大根の一口ステー058
鶏むね肉と大根の一口ステー060

上下、両面に焼き目をつけたら、取り出しておいた鶏むね肉を戻して、炒め合わせます。

鶏むね肉と大根の一口ステー062

皿に盛り付けましょう。

鶏むね肉と大根の一口ステー003

玉ねぎソースを電子レンジで温めてかけ、刻みねぎをちらしたらできあがりです。

鶏むね肉と大根の一口ステー059

鶏むね肉と大根の一口ステー019

鶏むね肉と大根の一口ステー020

鶏むね肉と大根の一口ステー038

鶏むね肉と大根の一口ステー026

鶏むね肉と大根の一口焼きの完成です!下処理&下味して焼いた鶏むね肉は、そのまま食べても美味しいです。電子レンジで加熱して焼いた大根は、とっても柔らか!これって電子レンジなの?と驚くくらい柔らかいです。これは旬の大根だから柔らかく仕上がっています。今の時期の大根なら電子レンジで下茹でできる、これは便利です。どちらも玉ねぎソースとの相性は抜群!美味しいですよ。




スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ