スポンサーリンク

きゅうり の飾り切り ワサビ台

きゅうり手桶2.jpg

∩・∀・) 皆さん、こんにちは~
トップ画像はキュウリで作ったワサビ台です。
普段、こんなのは作らないんですけど、暇があったので作ってみました。

ワサビ台ってのはワサビを盛るための台で、お店で刺身を注文すると
人参やキュウリを花型に切った物にワサビが乗って出てくるでしょう。
アレです。
普段は私も人参やキュウリを花型のカップ状に切ったのか、珍味用の
猪口を使っているんですが、以前見た写真を思い出し作ってみました。

カービングナイフとか彫刻刀があればやりやすいんでしょうが、無かったんで
柳刃包丁と竹串で作りました。
竹串は先を削って小さなナイフみたいにしたら、キュウリ位ならスパスパ
切れて調子良かったです。

こんなのを作るのも面白い!!
また、暇があったら作ってみよう。


きゅうり手桶1.jpg


レシピ一覧

ご協力お願いします

スポンサーリンク

コメント

にゃこ

日本酒
この中に日本酒を入れたくなったのは、私だけ?。

ミル

こんにちは~
さすが器用に作ってますね~。
お刺身にこれがついてたら、さらにお刺身が華やかになりますね。

牡蠣もいいですね!!
前佐世保まで行って牡蠣焼き小屋で食べたのを思い出しました。
筋肉料理人さんがいただいた牡蠣はすごく大きいですね!!

Jun

これまた器用ですね~
こんなのが出てきたら、一番最後にかじってみたくなります。もったいないけど・・・。
あるいは、醤油つけて口の中に放り込みたい^^

そう感じるのは自分だけ?

(一応、前のコメントと「だけ?」つながりにしてみました^^)

龍山マスター

こんばんわ!
上手い☆
この一言につきますね^^
さすがは包丁の魔術師ですね。
手間はかかるかもしれませんけど、
結構お客さんも喜ぶと思いますよ。
料理って発想やこんな遊び心が大事ですよね!

コロコロこころ

凝ってますね~
僕はいつも鉛筆を削るような一般的なワサビ置きを作ります。
この形なら数個作って金山寺を入れると丸ごと全部食べてくれるでしょうね~

ぺろりん

ワサビ大好きです!
こいつはワサビ食べるために刺身たべているんじゃないか?
と思われるほどワサビはよくつけて
食べます!v-219
鮫皮で円を描くように
擂ると辛味がいい感じになるなんて言って
たまにやってましたが
う~ん、よく分からん(笑)
こんなワサビ台にのってやってくると
楽しくなってきますね~v-218

JOHNNYmonk

動く筋肉さんだ~♪
こんにちはー。 きゅうりのわさび台、イイですね!
こうゆうの、好き。 かざり包丁。
お料理の見栄えがギュギュィ~っと良くなりますねー。
ただ、こうゆうの全く気づかない人種もいますけどね。。。 (-ι_- )

図工は好き。 こんどやってみよう。
あぁ、 「こんどやってみよう」 ばっかり。

筋肉料理人

にゃこ さん、こんにちは~
お酒、あんまり入りませんよ?
食べた方が良いかも。

筋肉料理人

ミルさん、こんにちは~
お客さんに凄いよろんで頂けましたよ。

佐世保にも牡蠣焼き小屋があるんですね~
アレは安くて美味しくて良いですよね。
竹崎の牡蠣焼き小屋とか行った事ありますか?

筋肉料理人

Junさん、こんにちは~
ああ、食べる人多いですよ。
って言うか食べてもらった方が良いです。
キュウリの松とか美味しそうに食べてる方を見ますね~

作るのは意外と簡単です。
小学校の頃の消しゴム彫刻と同じ感覚?

筋肉料理人

龍山マスターさん、こんにちは~
そうですね~
こういう、目に見える手間はお客さんが喜んでくれますよ。
刺身には出来るだけ手を入れた飾りを使うようにしています。
>料理って発想やこんな遊び心が大事ですよね!
ほんとにそう思いますよ。

筋肉料理人

コロコロこころさん、こんにちは~
>この形なら数個作って金山寺を入れると丸
これは良いアイデアです!!
そのまま洒落た前菜になりましたね!

筋肉料理人

ぺろりんさん、こんにちは~
ワサビ美味しいですよね、本ワサビなどホントに。
滅多に使いませんが・・・・

刺身を切ってるとワサビ台には凝りたくなりますね~

筋肉料理人

JOHNNYmonkさん、こんにちは~
>動く筋肉さんだ~♪
ひでぶっ!!って感じで動いてます。
>こうゆうの全く気づかない人種もいますけどね。。。 (-ι_- )
たまにいらっしゃいますけど、ほとんどの方がよろんでくれますので、
それで満足してますよ。

>こんどやってみよう。
図工はやり始めると楽しいけど、やり始めるまでがね・・・

にゃん

かわいいですね~!
こんなのでワサビが来たらタマランチン!!
カキのレシピも・・・美味しそうでした!!
カキは鍋・フライしか思いつかなかったです。
いつも旬の食材をアレンジしてすばらし~!
多いに参考にしていただきます!
今日は続きに「オカルト姐さん」がいます。

筋肉料理人

にゃんさん、こんにちは~
これは以前料理本で見て、へえ~~~って思ってたんです。
作ってみたら意外と簡単でした。
お客さんは喜んでくれますよ。

牡蠣はベーコン巻きが美味しかったけど、
ホントに牡蠣が好きな人ならチーズと玉葱だけのが好みかも?

オカルト姉さん、見ました!!
す・ご・い~~~~
こんな人が職場にいたら圧倒されますね~
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.