スポンサーリンク

ハヤシ焼きパスタ、残ったハヤシライスリメイク

ハヤシ焼きパスタ012

 人気ブログランキングへ


こんにちは~筋肉料理人です!皆さん、お元気ですか~
きょうの料理はハヤシ焼きパスタです。先日、作ったハヤシライスをグラタンみたいな感じの焼きパスタにアレンジしました。小倉の焼きカレーみたいなハヤシ焼きパスタです。

ハヤシライス・デミグラスソース006

上の画像が先日、作ったハヤシライスです。デミグラスソースベースで作っています。これを焼きパスタにアレンジしました。チーズを載せて焼くのでグラタン風なのですが、こんなふうに焼くと、色々な料理のリメイクができて便利です。一番良くやるのが、大きめのグラタン皿にご飯か、パスタを入れ、カレー、チーズを載せて焼く、焼きカレーです。ミートソースや、肉味噌で作ったりもしますが、どうやっても美味しいのがいいところ。ハヤシライスの残りで作っても美味しかったです。

ハヤシ焼きパスタ、残ったハヤシライスリメイク

材料 1人分

ハヤシライスのルー       200g
ペンネ等のショートパスタ    60g
卵                  1個
ピザ用チーズ            50g
牛乳                 1/2カップ
鶏ガラスープの素         小さじ1/2
刻みパセリ             適宜

作り方

1)ペンネ等のシュートパスタを、説明書の時間より短めに茹でます。茹で上がったらザルにあげ、湯を捨てた鍋に戻します。牛乳と鶏ガラスープの素を入れ、牛乳が1/3位になるまで煮詰め、大きめのグラタン皿に入れます。

ハヤシ焼きパスタ037
ハヤシ焼きパスタ038
ハヤシ焼きパスタ039
ハヤシ焼きパスタ041
ハヤシ焼きパスタ042
ハヤシ焼きパスタ045
ハヤシ焼きパスタ046
ハヤシ焼きパスタ047


2)ハヤシライスのルーを電子レンジで温めます。1)のグラタン皿に入れ、中央にくぼみを付けて、そこに卵を落とします。ピザ用チーズをちらし、250℃に予熱したオーブントースターで8分~、焼き目がつくまで焼いたらできあがりです。

ハヤシ焼きパスタ049
ハヤシ焼きパスタ050
ハヤシ焼きパスタ051
ハヤシ焼きパスタ053
ハヤシ焼きパスタ054

刻みパセリをちらします。

ハヤシ焼きパスタ005

ハヤシ焼きパスタ009

ハヤシ焼きパスタ019

ハヤシ焼きパスタ026

ハヤシ焼きパスタ029

ハヤシ焼きパスタの完成です!アッツアツなので、火傷しないように注意して頂きます。味はパスタにハヤシのルーをかけたものなのですが、チーズを乗っけて焼いてるので、焼けたチーズが美味い!適度な焼き目は旨味、香ばしさになるので、それが美味しさにプラスされてます。そして寒い今の時期、アツアツなのが嬉しい、手間なく作れるのが美味しいです。自作のハヤシライスでなくとも、レトルトのハヤシやカレーで作れるので、お手軽にお試し下さい。



関連動画
















スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.