スポンサーリンク

豚ひれ肉のチーズ塩焼き

豚ひれ肉のチーズ塩焼き014

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですか~今日の料理は豚ひれ肉のチーズ塩焼きです。豚ひれ肉を叩いてから下味と片栗粉、粉チーズを揉み込み、フライパンで焼きます。豚ひれ肉はヘルシーですが、普通に焼いたらパサパサしがちになりますが、この方法で焼けばジューシーに仕上がります。

豚ひれ肉のチーズ塩焼き028

ある日の筋トレ帰りにスーパーに寄ったわけです。何時ものように鶏むね肉か、カツオのたたきでタンパク質補給しようと思ったのですが、過去にいくつも料理を作っているのでブログネタにしにくい・・・・う~ンと思っていたら、半額シールがついた豚ひれ肉がありました。これだ!ってことでお買い上げ。筋トレ後なのでさっと作れる料理がいい。片栗粉と粉チーズをまぶして塩焼きにすることにしました。

豚ひれ肉のチーズ塩焼き

材料2~3人分
豚ひれ肉        300g
水菜           1/10袋
玉ねぎ          1/4個
ミニトマト         2個
マヨネーズ        適宜
黒こしょう         適宜
オリーブオイル     大さじ1

A
粉チーズ、片栗粉    各大さじ1
日本酒           大さじ1と1/2
しょう油           小さじ1
塩              小さじ1/3
おろしにんにく       小さじ1/2
黒こしょう          適宜

作り方

1)水菜は5cm位に切ります。玉ねぎは薄切りし、混ぜてから水に晒し、玉ねぎの辛味が抜けたら、水気をしっかり切っておきます。


2)豚ひれ肉は1cm位の厚みに切ります。切ったら包丁の背で、トントンと叩きましょう。最初は同じ方向に万遍なくたたき、その後、包丁の向きを90度回してたたきます。格子状に叩く感じです。

豚ひれ肉のチーズ塩焼き029
豚ひれ肉のチーズ塩焼き030
豚ひれ肉のチーズ塩焼き031


3)叩いた豚ひれ肉をボウルに入れ、Aを加えて手でもみましょう。豚ひれ肉が水分を吸い込むまで揉みます。※片栗粉と日本酒を揉み込むことで、加熱した時に片栗粉が水分と旨味を含み、ジューシーに仕上がります。粉チーズを揉み込むことで旨味が入ります。

豚ひれ肉のチーズ塩焼き033
豚ひれ肉のチーズ塩焼き034


4)フライパンにオリーブオイルを入れて弱火にかけます。3)の豚ひれ肉を広げて入れましょう。崩れている肉片があるので、それは手で形を整えて入れます。フライパンに広げたら、弱火で時間をかけて、じっくり焼きましょう。

豚ひれ肉のチーズ塩焼き035
豚ひれ肉のチーズ塩焼き036
豚ひれ肉のチーズ塩焼き038
豚ひれ肉のチーズ塩焼き040
豚ひれ肉のチーズ塩焼き042

片面焼きで、上面の色が変わるくらいまで焼いたら返します。こうすれば、間違いなく熱が通ります。

豚ひれ肉のチーズ塩焼き044

返したら、余分な油分をキッチンペーパーで拭き取りながら焼きましょう。

豚ひれ肉のチーズ塩焼き047

反対側にも焼き目がついたら盛りつけです。皿に焼いた豚ひれ肉と野菜、ミニトマトを盛り付けます。豚ひれ肉には仕上げの黒こしょうを振り、野菜にはマヨネーズをかけます。

豚ひれ肉のチーズ塩焼き048

豚ひれ肉のチーズ塩焼き008

豚ひれ肉のチーズ塩焼き010

豚ひれ肉のチーズ塩焼き012

豚ひれ肉のチーズ塩焼き018

豚ひれ肉のチーズ塩焼き027

豚ひれ肉のチーズ塩焼きの完成です!豚ひれ肉は一口カツ等の揚げ物で食べることが多いですが、今日の料理方なら焼いても美味しいです。下処理の効果でパサツキ無く、ジューシー、そして焼いた香ばしさがあり、揚げ物とは違った焼き物の美味しさがありました。そして、下味に入れた粉チーズの風味も効いていて、手バルで美味しい豚ひれ肉料理となりました。





スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.