スポンサーリンク

ラーメンどんぶりで簡単温泉卵の作り方

ラーメン丼で簡単温泉卵001

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!皆さん、お元気ですか~
今日の料理はラーメンどんぶりを使った、簡単温泉卵の作り方です。温泉卵はそのまま食べても美味しいですが、丼や麺、サラダ等のトッピングに使うと、料理をより一層豪華に美味しく食べられます。たいていの料理は温泉卵のトッピングで美味しくなると言っても過言ではないと思います。そんな、トッピングに便利な温泉卵ですが、本式に作ると時間がかかりますし、手間もかかります。そして、本式に作った温泉卵は卵黄が固めでトッピング向きではありません。そこで、卵黄トロ~リの簡単温泉卵を簡単に作る方法を考えました。今までは鍋を使っていましたが、ちょうどいいサイズの鍋が必要で、そこがネックでした。ならば、どこの家庭にでもありそうなもの・・・ラーメンどんぶりを使ったらどうだろう!そう思って作ったレシピがこれです。

ラーメン丼で簡単温泉卵002


ラーメンどんぶりで簡単温泉卵の作り方

材料 温泉卵2個分

玉子           2個 M玉かL玉
ラーメンどんぶり   電子レンジ加熱可能なもの
フタ
計量カップ

作り方動画



作り方

1)ラーメンどんぶりに水もしくはお湯を500ml入れて、電子レンジにかけて沸騰させます。※水の場合、電子レンジ600w8~9分で沸騰すると思います。水を使うと結構、時間がかかるので、お湯を使うと時間短縮できます。

※ラーメンどんぶりに水、もしくは湯を入れて沸騰させるのは、ラーメンどんぶりの温度を上げるためです。

ラーメン丼で簡単温泉卵004
ラーメン丼で簡単温泉卵003
C4080003.jpg


2)ラーメンどんぶりの湯が沸騰したら、火傷しないように注意して取り出します。火傷しないように注意して卵を入れます。フタ(鍋フタ等使ってください)をして15分、余熱で熱を入れます。※3分経ったところでフタを外し手混ぜます。温度ムラが出るのを防ぐためです。

C4080026.jpg
ラーメン丼で簡単温泉卵011

15分経ったら冷水で冷まします。水道水でいいので、何度か水をかえて完全に冷まします。※温泉卵は半熟状態なので、出来上がってすぐに冷まさないと保存性が落ちます。冷水で冷ました後、冷蔵庫で3日保存可能です。

C4080018.jpg

これで簡単温泉卵のできあがりです。出来上がった温泉卵を割ると、下の画像のようになっています。

ジップロック温泉卵024

これを丼や麺にトッピングすると、卵黄がいい感じに流れ出して料理が美味しくなります。

黒チャーハン54
黒チャーハン65温玉のっけ黒チャーハン

普通の温泉卵より卵黄が柔らかく仕上がるので、料理によく絡んで使いやすく、美味しいんです。ラーメンどんぶりで簡単に作れますので、温玉のっけたいな~って時に思い出して、お試しください。






スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

please do not reprint without my permiss

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ