スポンサーリンク

鶏むね肉、にら、エノキのキムチ炒め

鶏むね肉・にら・えのきのキムチ016

 人気ブログランキングへ


こんにちは~筋肉料理人です!皆さん、お元気ですか~
きょうの料理は鶏むね肉、にら、エノキのキムチ炒めです。鶏むね肉を加熱しても固くならないように下処理し、キムチ炒めにします。鶏むね肉たっぷり、筋トレ後のご飯&晩酌つまみです。

鶏むね肉・にら・えのきのキムチ033

このレシピは、私の筋トレ後の晩酌ツマミ&晩御飯なので、レシピには2~3人分と書いていますが、私一人で食べます。これだけの量を1人で食べると、お腹いっぱいになるので、締めのご飯はいりません。そして、ご飯無しで、飲みながら食べるので、味は割りと薄めです。普通の居酒屋さんのキムチ炒めより薄めにしています。

鶏むね肉、にら、エノキのキムチ炒め

材料2~3人分

鶏むね肉         1枚(300g)
白菜キムチ        150g
にら             1束
エノキダケ         1株
ごま油            小さじ1

A
片栗粉           大さじ1
日本酒           大さじ1と1/2
しょう油           小さじ1
鶏ガラスープの素     小さじ1/2
おろしにんにく        少々

B
しょう油、日本酒       各大さじ1/2
砂糖                大さじ1/2
おろしにんにく          小さじ1/2


作り方

1)鶏むね肉は皮を取り、1cm厚、一口大に切ります。これを肉叩き、もしくは麺棒などで肉の繊維が潰れるくらいに叩いてボウルに入れ、Aを加えて鶏むね肉が水分を吸い、水気がなくなるまで揉みます。皮は細く切っておきます。

鶏むね肉の照焼き丼035

鶏むね肉の照焼き丼036

鶏むね肉の照焼き丼037

鶏むね肉の照焼き丼039

鶏むね肉の照焼き丼041

鶏むね肉・にら・えのきのキムチ034


2)にらは5cm位に切ります。根本の太い部分を別にしておきます。エノキダケは根本を切り取って捨て、半分に切ってほぐしておきます。Bは混ぜ合わせておきます。

鶏むね肉・にら・えのきのキムチ031
鶏むね肉・にら・えのきのキムチ032
鶏むね肉・にら・えのきのキムチ041


3)フライパン(直径26cm)にごま油と鶏皮を入れて弱火にかけます。時間をかけて鶏皮をカリカリのフライにし、カリカリになったら取り出しておきます。※鶏皮を時間をかけて焼くことで脂を出します。鶏皮の脂は鶏油(チーユ)と言って、炒め物に旨味を入れる効果があります。

鶏むね肉・にら・えのきのキムチ035
鶏むね肉・にら・えのきのキムチ036
鶏むね肉・にら・えのきのキムチ037
鶏むね肉・にら・えのきのキムチ042
鶏むね肉・にら・えのきのキムチ043


4)同じフライパンを弱火にかけ、1)の鶏むね肉を広げて入れます。弱火でじっくり熱を通し、上面の色が変わり始めたタイミングで返します。※こうすると、片面焼きで7~8分熱が入った状態になります。反対側を少し加熱するだけで熱が入ります。

鶏むね肉・にら・えのきのキムチ046
鶏むね肉・にら・えのきのキムチ047
鶏むね肉・にら・えのきのキムチ048

反対側にも軽く色がついたら、フライパンの片側に寄せます。空いた部分に白菜キムチと、にらの根本を入れて炒めます。

鶏むね肉・にら・えのきのキムチ049
鶏むね肉・にら・えのきのキムチ050
鶏むね肉・にら・えのきのキムチ052

白菜キムチの水分が飛んで来たら鶏むね肉と混ぜます。エノキダケを入れ、混ぜ合わせたBをかけて炒めます。

鶏むね肉・にら・えのきのキムチ053
鶏むね肉・にら・えのきのキムチ056
鶏むね肉・にら・えのきのキムチ057

混ざったら、にらの葉を入れて炒めます。にらの色が変わったら出来上がりです。

鶏むね肉・にら・えのきのキムチ058
鶏むね肉・にら・えのきのキムチ060
鶏むね肉・にら・えのきのキムチ062

皿に盛り付けて頂きます。

鶏むね肉・にら・えのきのキムチ013

鶏むね肉・にら・えのきのキムチ011

鶏むね肉・にら・えのきのキムチ016

鶏むね肉・にら・えのきのキムチ022

鶏むね肉、にら、エノキのキムチ炒めの完成です!白菜キムチの味と旨味をメインに味付けしたキムチ炒めです。鶏むね肉は下処理しているので、しっとり柔らか。キムチの旨味で美味しく食べられます。キムチ炒めの味付けのコツですが、しょう油を使うことと、甘味を入れることです。キムチに酸味があるので、甘味を入れることで、刺激がありながら口に優しい味になります。



関連動画











スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.