スポンサーリンク

温玉卵かけご飯、トッピング向けの簡単温泉卵の作り方、鍋で作る方法

温泉卵かけごはん017

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですか~今日の料理は温玉卵かけご飯です。鍋を使って簡単温泉卵を作って、温玉卵かけご飯にします。温泉卵は皆さん、好きと思いますが、意外に自作されている方は少ないようです。それは、本式に作ると時間がかかるというのが一番の理由かと思います。今日、紹介する温泉卵の作り方は簡単温泉玉の作り方です。

簡単温泉卵の作り方、鍋で作る方法

温泉卵 4個分

材料 卵 4個 M玉かL玉

作り方

1)直径18cm位の鍋に1リットルの水を入れて沸騰させます。

温泉卵かけごはん025
温泉卵かけごはん026


2)沸騰したら火を消し、水200ml(水道水でいいです)を入れて温度を下げます。ここに、冷蔵庫から出してすぐの卵4個を入れます。※火傷しないように注意してください。

温泉卵かけごはん028
温泉卵かけごはん031

卵を入れたらフタをして15分、余熱で熱を入れます。

温泉卵かけごはん032
温泉卵かけごはん037

15分経ったら、冷水で完全に冷まします。

温泉卵かけごはん033
温泉卵かけごはん034

完全に冷ましたのを割ルト、下の画像のようになっています。

温泉卵かけごはん001

卵白が白くなり、固まりかけた状態になっています。本式の温泉卵なら卵黄は半熟ですが、簡単温泉卵の場合、卵黄はトロトロの状態です。箸で傷つけると・・・・

温泉卵かけごはん005
温泉卵かけごはん006

卵黄がとろりと流れ出します。卵黄がとろりとした状態なので、温泉卵単体で食べるより、トッピングに向いています。ご飯にトッピングして、海苔の佃煮を添えました。

温泉卵かけごはん013

これを混ぜて頂きます。

温泉卵かけごはん016

温泉卵かけごはん017

温泉卵かけごはん021

卵黄トロトロ、卵白は固まりかけなので、卵黄の旨味そのままに、卵白の臭みが消えた状態になります。卵かけご飯を作る時、卵白は苦手で外すって方でも美味しく食べられます。卵変えご飯を作る時、卵白は苦手だな~って方は是非、お試しください。


関連動画









スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.