スポンサーリンク

うなぎ入りニラ玉、うなぎのかさ増し&スタミナ料理

うなぎ入りニラ玉024

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですか~今日の料理はうなぎの蒲焼入りのニラ玉です。名前の通りの料理で簡単に作れます。暑くなると疲れが溜まりやすく、夏バテしやすくなります。そんな時にうなぎの蒲焼でスタミナ補給するといいのですが、うなぎは高いです。なので。うなぎの蒲焼をニラ玉でかさ増しします。これが美味いんです。ただのかさ増しでなく、独自の美味しさが出て、しかも食べると元気が出ます。私的には普通に食べるより、こちらの方がスタミナ補給にいい感じなので、是非、お試し頂ければと思います。まずは作り方動画をご覧ください。




うなぎの蒲焼入りニラ玉

材料2人分

うなぎの蒲焼       1/2尾
卵              3個
ニラ             1/2束
マヨネーズ         小さじ2
砂糖             小さじ1
塩               少々
日本酒           大さじ1/2
ごま油           小さじ2
蒲焼のタレ、山椒粉、七味唐辛子 お好みで

作り方
1)ニラは4~5cmに切り、根本の太い部分は別にしておきます。卵はボウルに割り入れ、マヨネーズ、砂糖、塩を加えて溶いておきましょう。
※ニラの根本の特に太い部分は縦半分に切っておくといいです。

2)うなぎの蒲焼は5ミリ位の幅に切って耐熱ボウルに入れます。日本酒をかけてラップを被せ、電子レンジ600wで40秒加熱します。市販のうなぎの蒲焼は日本酒をかけて電子レンジ加熱することで、ふっくら柔らかくなります。市販のうなぎのタレも別の耐熱ボウルに入れ、電子レンジにかけて、軽くふっとうさせておきます。

3)フライパンにごま油を入れて中火にかけます。ニラの根本を入れて炒め、柔らかくなったら葉の部分を入れて炒めます。ニラの根本を先に入れることで熱を通し、ニラの香ばしさを出します。

4)香ばしさが出たら、卵液を回し入れます。電子レンジ加熱したうなぎの蒲焼を加え、卵が半熟になったら、さっと混ぜて盛り付けです。お好みで蒲焼のタレをかけ、山椒、七味唐辛子をふって頂きます。

うなぎ入りニラ玉015

うなぎ入りニラ玉022

うなぎ入りニラ玉040

うなぎ入りニラ玉050

うなぎの蒲焼入りニラ玉、ウナニラの完成です!口に入れると、うなぎの蒲焼はとろりと濃厚、卵はマヨネーズの効果でふわふわ、香ばしく、歯ごたえのあるニラがいい感じで、すべての食材が調和して美味しいです。そして、美味しいだけでなく、食べると元気が出ます。うなぎ入りニラ玉とご飯をもりもり食べると、翌日にはスタミナ回復していますよ。夏バテ気味だなあ~と思った時に思い出してください。




















スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

please do not reprint without my permiss

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ