スポンサーリンク

サバ缶ぶっかけそうめん、電子レンジで錦糸卵を作ります。

サバ缶ぶっかけそうめん013

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですか~今日の料理はサバの水煮缶詰を使った、サバ缶ぶっかけ素麺です。サバ缶の煮汁も使ってタレを作り、サバ缶の栄養と旨味を余すこと無く利用します。具の錦糸卵は電子レンジで作る、簡単、美味しいそうめんレシピです。7月も間近になり暑くなってきましたが、キンキンに冷えたそうめんにはまだ早い、今の時期におすすめのそうめんレシピです。

そうめんのイメージとしては、暑い時、忙しい時につるつるっと手軽に食べるイメージがあります。そうやって食べるそうめんは美味しいのですが、栄養的には糖質のみになって、筋トレやってる私としては頂けません。ってことで、ヘルシー&高タンパクなサバ缶を汁ごと使い、錦糸卵も山盛り、ハムまでのせた具沢山ぶっかけそうめんにしました。

錦糸卵はフライパンで作るにはなれが必要です。普段、料理しない人には難しいので、今回は電子レンジで作ります。電子レンジで薄焼き卵をつくり、それを細く切って作ります。フライパンで焼かないので、しっかり味付けして作れます。なので、美味しい錦糸卵が作れます。まずは作り方動画を観て、その後にテキストのレシピをご覧ください。



サバ缶ぶっかけそうめん

材料1人分

そうめん           1~2束
サバの水煮缶詰      1/2缶(内容量200g前後のもの)
卵               1個
ハム              2枚
きゅうり            1/3本
玉ねぎ            1/8個
ミニトマト           1個
みょうが            1/2個
マヨネーズ          適宜

A
砂糖              小さじ1/2
塩                少々

B
サバの水煮缶詰の煮汁  大さじ1と1/2
3倍濃縮麺つゆ     大さじ2
酢           大さじ1
砂糖          小さじ2
水           大さじ1
おろしにんにく     小さじ1/5
白いりごま       大さじ1/2
一味唐辛子         適宜
ごま油         小さじ1

作り方

1)錦糸卵を電子レンジを使って作ります。まずは卵をボウルに割り入れ、Aを加えて溶きます。皿(底の直径が20cm位の平皿)にラップをぴったりかぶせ、サラダ油(分量外)を薄く塗ります。ここに卵液を流し入れ、電子レンジ600wで2分加熱します。1分加熱してところで皿を回し、加熱ムラを防ぎます。加熱が終わったら、固まった薄焼き卵をザルか網にのせて冷まします。こうすることで、下の面からも水分が蒸発するので、冷めた薄焼き卵が湿っぽくなりません。冷めたら細く切って、錦糸卵にします。

※余った錦糸卵はラップして冷凍可能です。冷凍しておくと何時でも使えるので便利です。


2)他の具材を切ります。きゅうりは斜めに薄切りし、それを細く切ります。玉ねぎは薄切り、みょうがも薄く切っておきます。ハムは細く切ります。※玉ねぎはサバの水煮缶詰と相性がいいです。


3)タレを作ります。Bを混ぜ合わせておきます。※サバ缶の煮汁を使うことで、サバの栄養と旨味を入れます。


4)そうめんをゆでます。たっぷりのお湯にそうめんを入れ、1分30秒から2分ゆでます。茹で上がったらザルにあげ、たっぷりの流水を当てながら揉みます。冷めて腰が出たら水気を切ります。

5)皿に茹で上がったそうめんを盛り付け、上にきゅうり、玉ねぎ、錦糸卵、サバ缶の身を盛ります。みょうがをちらし、お好みでタレをかけてできあがりです。更にお好みですが、マヨネーズをかけても美味しいですよ。※マヨネーズはディスペンサーでかけると綺麗に仕上がります。→マヨネーズ網かけ、線引きで飾りの小技&量を減らしてカロリーダウン

サバ缶ぶっかけそうめん026
サバ缶ぶっかけそうめん012
サバ缶ぶっかけそうめん019
サバ缶ぶっかけそうめん032

サバ缶ぶっかけそうめんの完成です!具だくさん、サバ缶の煮汁を使ったタレをかけているので美味しいです。サバ缶の濃厚な旨味、きゅうりのシャキシャキ、玉ねぎのほろ苦さが合わさって旨味を引き立てています。そして錦糸卵も美味しい。フライパンで作る錦糸卵は甘みを入れられません(くっつくから)が、電子レンジで作ると甘みと塩気が入ります。そのまま食べても美味しい錦糸卵になるので、これも美味しさに一役買っています。そうめんの量を1~2束としてますが、画像の盛りで2束使っています。少食の方は1束、男子なら2束かなって感じです。タレの量は2束に合わせているので、1束で作る時は控えめにかけてください。



関連動画
















スポンサーリンク

コメント

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.