スポンサーリンク

鶏むね肉のぽん酢蒸しと棒ラーメンで、ガッツリヘルシーラーメン

鶏むね肉のぽん酢蒸しと棒ラ020

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですか~今日の料理は鶏むね肉のぽん酢蒸しと棒ラーメンの、ガッツリヘルシーラーメンです。マルタイの棒ラーメンに過去記事で作った冷凍保存の鶏むね肉のぽん酢蒸しと、メシ通さんの記事で作った煮玉子をトッピング。もやしもガッツリ入れて、ヘルシーな大盛りラーメンを作ります。

2日続けてラーメンの記事で恐縮です。マルタイ棒ラーメンは九州者にもってソウルフードで、子供の頃から食べ続けてきた味です。我が家では必ずと言っていいほどストックがあります。棒ラーメンはあっさり系のしょうゆ味、旨味は豚、鶏からとってあります。具なしでそのまま作って美味しい棒ラーメンは、実はとってもヘルシーなラーメンなんです。

鶏むね肉のぽん酢蒸しと棒ラ029
鶏むね肉のぽん酢蒸しと棒ラ030

1人分280キロカロリーなので、2食分食べても560キロカロリーと、ラーメンとしてはめっちゃ低カロリーなんです。これを鶏むね肉や煮玉子、もやしでボリュームアップすると、大盛りなのに低カロリーなラーメンになります。筋トレしてる方、ダイエットしてる方も食べて大丈夫なラーメンです。

鶏むね肉のぽん酢蒸しと棒ラーメンで、ガッツリヘルシーラーメン

材料1人分

マルタイ棒ラーメン     1人分       280Kcal
鶏むね肉のぽん酢蒸し   1/3枚      200Kcal ※
煮玉子             1個       150Kcal
もやし              1袋       30Kcal
刻みネギ、こしょう      適宜

合計                         660Kcal※
鶏むね肉は脂が落ちているので、これよりも低いカロリーになります。鶏むね肉のポンス蒸しを皮なしで作れば、マイナス90Kcal で、合計570Kcl になります。

作り方

1)鶏むね肉のぽん酢蒸しはバットにのせて解凍します。金属製のバットにのせておくと、すぐに解凍できます。

鶏むね肉のぽん酢蒸しと棒ラ041


2)鍋に400ml(棒ラーメンは450mlですが、もやしを入れるので少なめにします)の水を入れて中火にかけ、沸騰したらもやしを入れます。再沸騰したところでもやしを南部の片側に寄せ、ここに棒ラーメンの麺を入れます。麺を入れたら、くっつかないように菜箸で動かします。※マルタイ棒ラーメンはノンフライ麺なので低カロリー、そして伸びにくいです。

鶏むね肉のぽん酢蒸しと棒ラ033
鶏むね肉のぽん酢蒸しと棒ラ034
鶏むね肉のぽん酢蒸しと棒ラ035
鶏むね肉のぽん酢蒸しと棒ラ036
鶏むね肉のぽん酢蒸しと棒ラ037
  
麺が柔らかくなってきたら粉末スープを入れます。この段階でスープを入れることで、もやしにも味を付けます。

鶏むね肉のぽん酢蒸しと棒ラ039


3)丼にラーメン付属のオイルを入れます。煮玉子は切っておきます。

鶏むね肉のぽん酢蒸しと棒ラ043
鶏むね肉のぽん酢蒸しと棒ラ042

麺を鍋に入れて3分茹でたら、麺を丼に移します。スープともやしも移し、鶏むね肉のぽん酢蒸し、煮玉子をトッピング。

鶏むね肉のぽん酢蒸しと棒ラ044
鶏むね肉のぽん酢蒸しと棒ラ046

お好みで刻みネギをちらし、こしょうをふって頂きます。

鶏むね肉のぽん酢蒸しと棒ラ002
鶏むね肉のぽん酢蒸しと棒ラ015

もやしは少しに見えますが、沈んでるだけで、200g入っています。

鶏むね肉のぽん酢蒸しと棒ラ024

鶏むね肉は1/3枚分です。

鶏むね肉のぽん酢蒸しと棒ラ028

簡単に作れて美味しい煮玉子は、とろ~り半熟で、これがあるとめっちゃ豪華になります。

鶏むね肉のぽん酢蒸しと棒ラ027

これだけ山盛りにして660Kcal 、しかも糖質が少ないカロリーなので、ボリュームの割にはかなりヘルシーです。一般的なお店のラーメンが600~1400Kcalなので、如何にヘルシーかわかると思います。マルタイ棒ラーメンベースの山盛りレシピ、おすすめです。



関連動画









スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.