スポンサーリンク

きゅうりの焼酎漬けと鶏むね肉のぽん酢蒸しで和風パスタ

きゅうりの焼酎漬けとぽん酢蒸017

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですか~今日の料理はきゅうりの焼酎漬け鶏むね肉のぽん酢蒸しの和風パスタです。先日、作ったきゅうりの焼酎漬けと、冷凍保存していた鶏むね肉のぽん酢蒸しを使った和風パスタを作りました。味付けは濃縮めんつゆと海苔の佃煮、パスタを茹でる時、半分に折って茹でるので箸で食べやすい和風パスタです。

きゅうりの焼酎漬けとぽん酢蒸026

上の画像が冷凍保存した鶏むね肉のぽん酢蒸しです。薄く切って冷凍しているので、必要な量を皿や金属製のバットにのせておくとすぐに解凍できます。もしくは電子レンジ解凍してもいいです。冷凍解凍した後もしっとり柔らかジューシーで美味しいです。

きゅうりの焼酎漬けとぽん酢蒸027

こちらがきゅうりの焼酎漬けです。簡単に作れて美味しいきゅうりの漬物です。これらを使って和風パスタを作ります。(記事下に作り方動画を貼るのでご覧ください) ここでは自作の鶏むね肉、きゅうりの漬物を使っていますが、市販のサラダチキン、漬物を使っても構いません。

きゅうりの焼酎漬けと鶏むね肉のぽん酢蒸しで和風パスタ

材料1人分

鶏むね肉のぽん酢蒸し          60g
きゅうりの焼酎漬け            1/2本
パスタ                    100g
海苔の佃煮                 大さじ1
3倍濃縮麺つゆ               大さじ1
オリーブオイル               大さじ1/2
七味唐辛子、塩              適宜

作り方

1)鶏むね肉のぽん酢蒸しときゅうりの焼酎漬けは細く切ります。

きゅうりの焼酎漬けとぽん酢蒸033
きゅうりの焼酎漬けとぽん酢蒸031
きゅうりの焼酎漬けとぽん酢蒸032


2)鍋に1リットルの水と塩小さじ2を入れて沸騰させ、パスタを茹でます。パスタは半分に折ると箸で食べやすいです。

きゅうりの焼酎漬けとぽん酢蒸034
きゅうりの焼酎漬けとぽん酢蒸035

パスタを入れて煮立ったらひと混ぜし、パスタの説明書きに記載された時間茹でます。私の好みでは2~3分、長めに茹でたほうが美味しいと思います。

きゅうりの焼酎漬けとぽん酢蒸036

煮立った後はとろ火で茹でていいです。煮立っている必要はありません。煮立っていなければ夏場でもキッチンが暑くなりません。

きゅうりの焼酎漬けとぽん酢蒸036

茹で上がったら流水に晒して冷まし、冷めたらザルにあげて水気を切ります。

きゅうりの焼酎漬けとぽん酢蒸037
きゅうりの焼酎漬けとぽん酢蒸038


3)ボウルに水気を切ったパスタを入れ、3倍濃縮麺つゆ大さじ1、水、大さじ1、オリーブオイル大さじ1/2、海苔の佃煮大さじ1を混ぜます。

きゅうりの焼酎漬けとぽん酢蒸039
きゅうりの焼酎漬けとぽん酢蒸040
きゅうりの焼酎漬けとぽん酢蒸042
きゅうりの焼酎漬けとぽん酢蒸043

鶏むね肉のぽん酢蒸しときゅうりの焼酎漬けを加えて混ぜます。

きゅうりの焼酎漬けとぽん酢蒸047

皿に小高く盛り付け、追加の海苔の佃煮(分量外)とミニトマト(きゅうりの焼酎漬けと一緒に漬けたもの、分量外)を添えます。お好みで七味唐辛子をふりかけて頂きます。

きゅうりの焼酎漬けとぽん酢蒸004

きゅうりの焼酎漬けとぽん酢蒸005

きゅうりの焼酎漬けとぽん酢蒸025

きゅうりの焼酎漬けと鶏むね肉のぽん酢蒸しの和風パスタです。食べるときゅうりの漬物のシャキシャキした食感がいい感じ、海苔の佃煮と麺つゆで味は和風、磯の香りがいいです。鶏むね肉のぽん酢蒸しは食べ進むうちに旨味が口に広がってきます。今回、どちらも在庫があったので使いましたが、サラダチキンや他の漬物にアレンジして作っても美味しいと思います。思い思いのアレンジでお楽しみください。



関連動画











スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.