スポンサーリンク

メシ通!長ねぎとオイルサーディンのアヒージョ、余ったオイルでパスタ

長ねぎとオイルサーディンのアヒ013

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですか~ メシ通さんのレシピ記事が更新されたのでお知らせです。今回、作ったのは、長ねぎとオイルサーディンのアヒージョです。旬の長ねぎをアヒージョにするのですが、以外なことに長ねぎはオリーブオイルと相性がよく、味付けをしょうゆ味にすることでオイルサーディンとよく合った風味になります。そしてアヒージョはマッシュルームがうまい!そしてそして、残ったオイルまで美味しく頂きます。

メシ通 食を楽しみたいあなたのスキマ時間を、笑顔と感動と知って得する情報で満たす、グルメWebマガジンです。



長ねぎの旬は冬場です。冬場の長ねぎは柔らかく、甘くなって美味しい。柔らかいのでぶつ切りで使うのが合います。

長ねぎとオイルサーディンのアヒ053

長ねぎには青い葉もついているので、この部分は細く切って後入れです。長ねぎは白い部分は甘く香りが控えめ。青い葉は香りが強いので、薬味的な効果が期待できます。そして、葉も細かく刻むと、とろりとした甘い蜜がでます。これも旬の長ねぎの特徴です。

鶏むね肉のネギマヨ炒め024

マッシュルームはアヒージョに入れると、とても美味しいです。マッシュルーム自体が旨味が強く、オイルや他の食材の旨味も吸いやすいので、アヒージョの主役は実はマッシュルームなんじゃ?と思うくらいです。小さなマッシュルームなら切らずに使い、大きめのものは半分に切って使います。

長ねぎとオイルサーディンのアヒ051

アヒージョといえばにんにくも入ります。

長ねぎとオイルサーディンのアヒ055

今回はオイルサーディンを使うのでこれを買ってきました。

長ねぎとオイルサーディンのアヒ046

ゴルゴサーディン

ハードなオトコにはオイルサーディンが似合う・・・ってなわけでは無いでしょうが、キングオスカーのパッケージがゴルゴ仕様になっておりました。何時もはサンヨー一択なんですが、このパッケージには負けました。コミック的はキングオスカーに仕事を依頼されたデューク東郷って感じでしょうか?

長ねぎとオイルサーディンのアヒ049

キングオスカー、サンヨー、どちらもイワシのオイル漬けなんですが、食べた感じはキングオスカーのほうが身が柔らかい感じで、サンヨーの方は小さめのよりしっかりした食感のイワシが入っています。どちらかいいかはお好みでしょう。今回は長ねぎやマッシュルームと一緒に食べるので、キングオスカーの方が合ってるかな?

オイルサーディンはそのものをガンガン食べるってつまみじゃないので、パンを用意したいです。通常はバゲットですが、私の好みは食パントーストです。食パンを4等分に切ってトーストしておきます。

長ねぎとオイルサーディンのアヒ060

作り方で工夫したのは、長ねぎに焼き目をつけることです。

長ねぎとオイルサーディンのアヒ062
長ねぎとオイルサーディンのアヒ063

長ねぎは甘みが強いので、簡単に焼き目が付きます。焼き目をつけることで香ばしさが入ります。マッシュルームもその後炒めて、しょう油で下味をつけます。ここも普通のアヒージョと違う、少し工夫した部分です。しょう油をふって炒めることで、焦げた醤油の風味が入り、これもコクになります。オリーブオイルと他の具材を加えます。

長ねぎとオイルサーディンのアヒ071
長ねぎとオイルサーディンのアヒ081

煮立ったら、できあがりです。

長ねぎとオイルサーディンのアヒ039

長ねぎとオイルサーディンのアヒ011

長ねぎとオイルサーディンのアヒ015

長ねぎとオイルサーディンのアヒ018

アヒージョにした長ねぎはとろりと柔らかく、オイルサーディン、マッシュルームと一緒に食べると絶品です。旬の野菜はうまいなあと実感します。こればっか食べてると、直ぐに無くなっちゃうのでパンに乗せても食べてみます。

長ねぎとオイルサーディンのアヒ033

アヒージョのオイルを掛けて食べると絶品!個人的にバゲットより食パントーストですね。これでも最後はオイルが余ります。余ったオイルと、残った長ねぎの葉でペペロンチーノを作ると美味しいです。

長ねぎの葉っぱと残ったオイル029

長ねぎの葉っぱと残ったオイル036

長ねぎの葉っぱと残ったオイル009

長ねぎの葉っぱと残ったオイル023

このペペロンチーノもかなり美味しかったです。メシ通さんの記事にはペペロンチーノを美味しく作るコツも書いてますので、長ねぎとオイルサーディンのアヒージョレシピ、記事をご覧ください。

メシ通 とろウマ「長ねぎとオイルサーディンのアヒージョ」で、師走の忙しさを一瞬忘れたい【筋肉料理人】




スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.