スポンサーリンク

戻り鰹の黄身しょう油

戻り鰹の黄身しょう油016

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですか~今日の料理は戻り鰹の黄身しょう油です。戻り鰹の刺身用節を軽くしょう油漬けにし、卵黄としょう油でいただきます。冷凍解凍の節で作りましたが、結構、いけました。

戻り鰹の黄身しょう油026
戻り鰹の黄身しょう油027
戻り鰹の黄身しょう油028

何時ものスーパーで戻り鰹の節を発見、冷凍解凍の雄節(おぶし:背中の身)でしたが買ってきました。冷凍解凍なので、多分、臭みが出ています。開けてみると案の定でしたので、節の状態で漬けにしてから刺身に切りました。手法としては、和食のしょう油洗い的な感じです。しょう油には臭み消しの効果があるので、刺身に切る前にしょう油で臭みを消します。

戻り鰹の黄身しょう油

材料2~3人分

戻り鰹の刺身用節    1本(200g)
卵黄             2個
玉ねぎ           1/2個
刻み葱           大さじ4
しょう油           大さじ3~
みりん            大さじ3
おろしにんにく、わさび   適宜

※上の材料でトップ画像の料理が2皿できます。

作り方

1)戻り鰹の刺身用節(皮は引いてありました)を半分に切ってポリ袋に入れ、しょう油、みりん各大さじ3を入れて口を閉じ、冷蔵庫で30分漬けて下味を入れ、臭みを抜きます。

戻り鰹の黄身しょう油030
戻り鰹の黄身しょう油031
戻り鰹の黄身しょう油032


2)玉ねぎは薄ぐりにし、水にさらして臭みを抜き、水気をしっかり切っておきます。※ザルに上げて水気を切ってから、キッチンペーパーに挟んで水気を吸い取りましょう。

戻り鰹の黄身しょう油033

これを丸皿2枚に広げ、刻みネギをちらします。

戻り鰹の黄身しょう油035


3)漬けにした鰹を刺身に切ります。

戻り鰹の黄身しょう油037
戻り鰹の黄身しょう油038
戻り鰹の黄身しょう油039

皿に丸く盛り付け、中央に卵黄を落とします。

戻り鰹の黄身しょう油002

わさびとおろしにんにくを添え、お好みでしょう油をかけて頂きます。

戻り鰹の黄身しょう油024

戻り鰹の黄身しょう油020

戻り鰹の黄身しょう油009

卵黄を潰し、刺し身に絡めて頂きます。漬けにした鰹の刺身は臭みと水分が抜け、旨味が増しています。それに卵黄を絡めて食べるので、旨味の相乗効果でメチャウマででした。鰹は鮮度さえ良ければ臭みなんて無いんですが、流石に冷凍解凍だと臭みも出ます。そんな時は今日のレシピのようにしょう油洗いの手法を使うか、酢洗いと言って、酢で洗って使うと臭みが消えます。

関連動画






スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.