スポンサーリンク

ツナ缶ナポリタン、電子レンジ炒り卵添え

ツナ缶ナポリタン011

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですか~きょうの料理はツナ缶ナポリタンです。ウインナー、ベーコンの代わりにツナ缶でナポリタンをつくり、電子レンジで作った炒り卵をトッピングしました。野菜は玉ねぎとしめじ、それだけじゃ寂しいので冷凍ブロッコリーを入れています。一皿で完結するナポリタンです。

これは数日前のお昼のまかないに作りました。昼は麺類を食べたい方なので、何を作ろうかと何時も迷うのですが、この日は冷蔵庫にブナシメジ、冷凍庫に冷凍ブロッコリーがあり、ストッカーに長期保存品のツナ缶がありました。麺は大量に在庫してるので、太めのパスタを引っ張り出し、ツナ缶ナポリタンを作ることにしました。最近はサバ缶を食べることが多かったので、久しぶりにツナ缶を使うような気がします。ケチャップ味のナポリタンなら、ツナ缶でも美味しくできるでしょう。

ツナ缶ナポリタン025


ツナ缶ナポリタン、電子レンジ炒り卵添え

材料 1人分
ツナ缶(水煮) 小1缶
卵 1個
パスタ 100g
冷凍ブロッコリー 80g
玉ねぎ 1/4個
ブナシメジ 1/4株
にんにく 1/2かけ
ケチャップ 大さじ2
バター 10g
塩、昆布出汁の素  適宜
黒こしょう、粉チーズ、タバスコ 適宜

A
卵 1個
牛乳 大さじ1
砂糖 小さじ1/2
塩 少々

B
ウスターソース   大さじ1/2
固形コンソメ    1/2個(刻んでおきます)
砂糖        小さじ1/2

作り方

1)玉ねぎは薄切り、にんにくはみじん切り、ブナシメジは根元を切りとってほぐしておきます。Bの固形コンソメは包丁で刻んでおきます。

ツナ缶ナポリタン022
ツナ缶ナポリタン023


2)鍋に1リットルの湯を沸かし、塩小さじ2、昆布出汁の素小さじ1/2位を入れてパスタを茹でます。説明書に記載された時間より長めに茹でて柔らかくします。

ツナ缶ナポリタン042


3)耐熱ボウルにAを入れて混ぜ、電子レンジ600wで60~70秒加熱します。最初、30秒ほど加熱して少し固まったら混ぜ、次は15秒加熱して混ぜる、また15秒加熱して混ぜるという感じで、お好みの具合に卵を固めます。

ツナ缶ナポリタン026
ツナ缶ナポリタン028
ツナ缶ナポリタン029
ツナ缶ナポリタン030
ツナ缶ナポリタン032
ツナ缶ナポリタン033


4)フライパンにバターを入れて中火にかけます。玉ねぎ、にんにくを入れて炒め、玉ねぎが透明になったら、ブナシメジ、冷凍ブロッコリー、ケチャップ、ツナ缶を汁ごと、Bを入れ、黒こしょうを軽くふって炒めます。

ツナ缶ナポリタン027
ツナ缶ナポリタン035
ツナ缶ナポリタン036
ツナ缶ナポリタン038
ツナ缶ナポリタン039
ツナ缶ナポリタン041

茹で上がったパスタを入れ、具と炒め合わせます。

ツナ缶ナポリタン043
ツナ缶ナポリタン044

皿に盛り付け、炒り卵をトッピング、お好みで粉チーズ、タバスコをかけて頂きます。

ツナ缶ナポリタン015

ツナ缶ナポリタン017

ツナ缶ナポリタン020

ツナ缶ナポリタンの完成です! ツナの旨味が入ったナポリタンは、食べると確かにツナの旨味を感じて、普通のナポリタンより部分的は美味しく感じます。ツナにソースが染み込み、それがパスタやブロッコリーに絡んでいるので、旨味を強く感じます。サバ缶でも同じ用に作れますが、サバ缶で作ると、もっと癖が強くなるので、マイルドな旨味のツナ缶は縁の下の力持ちにいいなあと思いました。大満足の昼飯になりました。


関連動画












スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.