スポンサーリンク

ゲソと青ねぎのコクマヨ炒め

ゲソと青ねぎのコクマヨ炒め014

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですか~今日の料理はゲソと青ねぎのコクマヨ炒めです。コウイカのゲソと青ねぎをマヨネーズで炒め、甜麺醤を混ぜたタレで仕上げます。マヨネーズで炒め、甜麺醤の甘味とコクを入れて仕上げます。ご繁茂行ければビールもいける料理です。

ゲソと青ねぎのコクマヨ炒め017
ゲソと青ねぎのコクマヨ炒め018

上の画像が今回使ったコウイカのゲソです。モロッコ産の冷凍解凍。イカゲソもモロッコからきてるんですね。

ゲソと青ねぎのコクマヨ炒め021

コウイカは胴が太いイカで身が厚くて柔らかく、刺身にすると美味しいです。ゲソも身が太くて柔らかく、吸盤も柔らかいのでいろいろな料理に使いやすい。今回、青ねぎと一緒に料理したので、最初はヌタにしようかと思いましたが、料理を始めたのが遅い時間だったので、さっと作れる炒め物にしました。一緒に炒めたのは青ねぎです。青ねぎは葉も食べられるねぎのことで、大ねぎとか九条ねぎとかがあたります。

ゲソと青ねぎのコクマヨ炒め

材料 2~3人分
イカゲソ  250g
青ねぎ  200g
おろしにんにく 
マヨネーズ 大さじ1と1/2
黒こしょう、一味唐辛子 適宜

A
しょう油  大さじ1と1/3
甜麺醤  小さじ2
砂糖    小さじ1/2
おろしにんにく 小さじ1/2
日本酒   大さじ1

作り方

1)青ねぎは4~5cmに切り、葉と茎に分けておきます。

ゲソと青ねぎのコクマヨ炒め020

Aを混ぜ合わせてタレを作っておきます。

ゲソと青ねぎのコクマヨ炒め030
ゲソと青ねぎのコクマヨ炒め031


2)ゲソの下処理をします。ゲソを食べやすく切り分けます。

ゲソと青ねぎのコクマヨ炒め022

コウイカのゲソには吸盤がありますが、柔らかいので切り取らなくても食べられます。ただし、触腕(長いゲソ)の先にある吸盤は固いので切り取っておきましょう。吸盤はイカの種類によって固さが違います。スルメイカの場合は吸盤に爪があるので、吸盤をすべて取り除いて料理します。

ゲソと青ねぎのコクマヨ炒め023
ゲソと青ねぎのコクマヨ炒め024
ゲソと青ねぎのコクマヨ炒め025

でかいゲソだったのでゲソ1本を半分に切りました。ゲソと青ねぎのコクマヨ炒め027
ゲソと青ねぎのコクマヨ炒め028


3)フライパンにマヨネーズを入れて中火にかけます。大ねぎの茎を入れて炒め、茎が柔らかくなったらゲソを入れて炒めます。

ゲソと青ねぎのコクマヨ炒め029
ゲソと青ねぎのコクマヨ炒め032
ゲソと青ねぎのコクマヨ炒め033
ゲソと青ねぎのコクマヨ炒め034

ゲソにマヨネーズが絡んだら、タレを入れて炒めます。

ゲソと青ねぎのコクマヨ炒め035
ゲソと青ねぎのコクマヨ炒め036

タレが絡んだら、大ねぎの葉を入れて炒めます。

ゲソと青ねぎのコクマヨ炒め037
ゲソと青ねぎのコクマヨ炒め039

大ねぎの葉に熱が入ったらできあがり。お好みで黒こしょうと一味唐辛子をふりかけて頂きます。

ゲソと青ねぎのコクマヨ炒め004

ゲソと青ねぎのコクマヨ炒め009

ゲソと青ねぎのコクマヨ炒め012

ゲソと青ねぎのコクマヨ炒めの完成です! コウイカのゲソは柔らかくて弾力があり、それに旨辛のタレが絡んで美味しいです。マヨネーズで炒めるのでコクが深く、マヨネーズの効果で柔らかく仕上がっています。今回、コウイカのゲソなので特に美味しかったです。スルメイカも大物になるとゲソもでかいですが、スルメイカの場合は固くなりやすいので、熱を入れすぎないように注意が必要です。


関連動画






スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.