スポンサーリンク

カリフラワーのレンジ蒸し

カリフラワーのレンジ蒸し009
 人気ブログランキングへ


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですか~今日はカリフラワーのレンジ蒸しのしかたを紹介させて頂きます。カリフラワーやブロッコリーは茹でて食べるのが一般的ですが、実は茹でるよりレンジ蒸しのほうが味が濃くなります。なので、カリフワラワー好き、ブロッコリー好きって方には是非、レンジ蒸しを試してもらいたいです。

カリフラワーのレンジ蒸し015

カリフラワーのレンジ蒸し

作り方

1)カリフラワーの房を茎から切り落とします。根本を切って落としてください。

カリフラワーのレンジ蒸し017

切った房は一口大に切ります。

カリフラワーのレンジ蒸し020

茎は皮の外側を削ぎ落とし、1cm位の厚みの輪切りにします。

カリフラワーのレンジ蒸し018
カリフラワーのレンジ蒸し019

切ったら水に晒します。

カリフラワーのレンジ蒸し022


2)カリフラワーの水気を切って耐熱ボウルに入れます。この時、カリフラワーの重量を計っておきます。ラップを掛けて電子レンジ加熱します。

カリフラワーのレンジ蒸し023

加熱時間目安は、カリフラワー100gに対し、電子レンジ600wで1分40秒です。カリフワラワーが300gなら5分加熱します。

カリフラワーのレンジ蒸し024

加熱が終わったら、熱いうちに金属製のバット、もしくは平皿にカリフワラワーを広げます。ウチワで扇いで風を当てて冷まします。アツアツに風を当てて冷ますことで表面の水分が飛びます。水につけて冷ますより味が濃くなり、水気が飛ぶので保存性も良くなります。

カリフラワーのレンジ蒸し025

冷めたらお好みの食べ方でどうぞ。私的には酢味噌かごまドレ、茹でたエビやイカを添えると美味しいですね。

カリフラワーのレンジ蒸し012
カリフラワーのレンジ蒸し010
カリフラワーのレンジ蒸し007

こんな感じでレンジ蒸しのできあがり。味が濃くて美味しいのでお試しください。



関連動画



スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.