スポンサーリンク

サーモンのマリネ

サーモンマリネ01.jpg

 
 


∩・∀・) 皆さん、こんにちは~

サーモンのマリネでございます。
未だに正月ネタを引きずっております。
今回は1月7日に作ったサーモン(鮭)のマリネです。

この日は鯛と平目の姿造りを4つ、朝から造りましたので時間が無く、
ぱっぱっと作りました。


サーモンマリネ02.jpg


材料&レシピは
     2人分で
     刺身用サーモン       100~150g
     玉葱スライス         半個分
     (薄くスライスして水に晒すか、風に当てて辛味を抜く)
     柿              小ぶりのを1個分
     パブリカ赤、黄        4分の1を千切りに
     レタス           2枚分
     (水に漬けてパリッとさせてで小さく千切ります)



     マリネ液  

     白ワイン          100cc
     レモン果汁          2分の1個
     穀物酢           15~30cc
     (レモンの利き方で調節、ちょっとすっぱい位が良いです)
     薄口醤油            30cc
     砂糖             大さじ1~2杯
     (白ワインの甘さと、お好みで調節してね)
     塩              小さじ4分の1
     チューブニンニク       チューブから5ミリくらい
     生姜チューブ         チューブから2~3ミリ
     柚子胡椒           チューブから3センチ
     (ツナバの「ゆずとんからし」を使いました
     ブラックペッパー 
     昆布茶            小さじ半分
     オリーブオイル        30cc


作り方

1)まずは玉葱をスライスします。
  (・∀・)出来るだけ薄くスライスして辛味抜きをします。
      今の時期は北海道産の辛味の強い玉葱が出回っているんで、
      辛味抜きは重要です。
      辛味成分は水溶性で揮発性らしいので、
       ①水に晒す。
       ②風に当てて少し乾かす。
      上の2つの方法で辛味が抜けます。
      食味がよく、辛味が抜ける時間が早いのは①。
      栄養的には②の方が有利です。
 


2)マリネ液を造ります。
  上記の材料のオリーブオイル意外を混ぜ合わせ、最後にホイッパーで
  かき混ぜながら、オリーブオイルを少しずつ加えていきます。

  粗方混ざったら穀物酢と塩、砂糖で味を調節してください。


3)柿とパブリカ、人参を切ります。
  柿は長さ4センチ幅1.5センチ、厚み4ミリ位の短冊(長方形)に切ります。

  パブリカは半分に割り種を取って千切りにします。

  人参は極細い千切りに

  (・∀・)パブリカ、人参は別皿でマリネ液を少しかけます。
      マリネ液が染みてしんなりすると共に赤い汁が出ますので、
      汁は捨てておきます。



4)サーモンを切ります。
サーモンマリネ2.jpg

  画像は刺身用のサーモンブロックです。
  (・∀・)スーパーで売っている奴です。

  これをサーモンの表面に見える繊維の筋を切るように5ミリ弱くらいの厚さに切ります。
  長さは4~5センチ、幅は②~3センチ位。
  重量は一切れ10~12グラム位ですが適当に切ってもOKです。

関連記事→刺身ブロックを使ったお刺身 切り方、盛り付け ハマチ・サーモン その2
    →刺身ブロックを使ったお刺身 切り方、盛り付け ハマチ・サーモン その3

  (・∀・)薄めに切るとマリネ液が染み易く、味がつきやすいです。
      厚めに切ると味が染みにくいですが、時間を置いて食べる場合は
      厚めの方が良いかも?
 



5)レタス、人参以外の材料をボールに入れ、マリネ液をかけて混ぜ合わせます。

  10分位馴染ませて皿に盛ります。

  
6)皿に千切ったレタスを敷き、上に馴染ませたマリネを盛ります。

  天辺に別皿でマリネした人参の千切りを飾ります。

サーモンマリネ1.jpg

  完成です。
  この日は1月7日、人日(じんじつ)の節句(七草の節句)でした。
  トッピングの緑は七草の一つ、ハコベラです。


(・∀・)定番の鮭(サーモン)のマリネは美味しかったです。
    過去記事の→「ホタテのマリネ」  柚子胡椒風味で柿、アボカドを合わせて。
    で使った柿が美味かったので、季節外れですが今回も使いました。


←ぽちっとオネガイシマス


携帯用リンク  魚の捌き方 (刺身、料理、レシピ)

スポンサーリンク

コメント

ひろくん

こんにちは~
正月ネタ
どんどん引っ張って下さいv-411
だって僕も魚ネタを明日も引っ張ります
あっ、内緒ですよ~v-219

ヒロ

明けましておめでとうございます。
どうもです。またおいしそうなものを!!
これ、ちょっといただいてもよろしいでしょうか?

実践してみたいです。

それと・・・・サーモンですが、筋肉さんはどう下ろしますか?

もちろん刺身用、握り用ですが、
写真はスーパーのやつですよね?

その店によってやり方は違うと思いますが、
僕の店のおろし方が、ちょいと変わっているもので。

何か良いおろし方があれば教えてください。

通常、うちの場合は、握り、刺身、ロール、
三点に活用できるようにおろしています。

遅くなりましたが、今年もよろしくお願いいたします。

ミクシーのほうにいただけるとありがたいです。
ではでは。

龍山マスター

こんばんわ!
鯛と平目の姿造りを4つも作った上で
マリネも作ったんですか(@_@)
凄いですねぇ~
頭がさがりますよ^^;
美味しそうに盛りつけてますね^^

ブ~ビィ

こんばんは。 筋肉料理人さん!
ホントにお正月は美味しそうな料理のオンパレード。
でもやっぱり手際がいいから造れるんですね!
自分だったら1品でヘトヘトかもしれません。

それにしても美味しそう。 柿が入ってるところが違いますねi-197

流音

サーモン♪
わぁ、サーモンのマリネ♪おいしそうですね~!
スモークサーモン大好きで、今、サーモン鮨に
はまっている私です(^0^)
こんなマリネがぱっとぱっと自分で作れたらいいのですが・・・
柿もマリネにできるんですね!




にゃこ

昆布茶?
マリネ液に昆布茶を入れるんですか?。
ほのかに昆布の風味がお口に広がるのでしょうか?。

柿が入ってるのもいいですね。
そのまま食べるより、お料理に入ってる柿の方が好きだったりします。

筋肉料理人

ひろくん、こんにちは~
>だって僕も魚ネタを明日も引っ張ります
実は今日も正月ネタの予定です。

>あっ、内緒ですよ~
既に現時点で内緒ではなくなっています~

筋肉料理人

ヒロさん、こんにちは~
どうぞ、どうぞ、つまらない物ですが持ってって下さい。

サーモンの柵取りですか?
私は普通にやってますよ、って言うか他所様でどうやってるか知らないんですが(・∀・;)
私のとこは寿司は大して出ないんで、殆ど刺し身のネタにします。
そして部位別に切り方を変えてやっています。
参考になるかわかりませんが、今日か明日にMixyの方にアップしますね。

今年も宜しくお願いします(・∀・)ノノ

筋肉料理人

龍山マスターさん、こんにちは~
家で料理すると時間がかかりますよね~
オマケに後ろで子供が暴れてるしで、結構大変でした。
まあ、こんなに料理するのは盆と正月だけです。

筋肉料理人

ブ~ビィさん、こんにちは~
家で料理するのは大変ですよ。
毎日、料理してる主婦の方は凄いです。

マリネに柿はいけますね。
季節外れなんでどうかと思いましたが、
スーパーに並んでたんで使いました。
アボカドを使ってマリネ液の醤油を強くして、
わさびを混ぜるのも良いでしょうね。

筋肉料理人

流音さん、こんにちは~
サーモン、お好きですか?
スモークサーモン、美味いですよね~
サーモンって脂が多いんで寿司には合いますよね。
酸味があると脂が食べやすくなるんでしょう。

柿はもう季節外れになりましたが、カナリ使えますよ。
生のままサラダ系の料理にはカナリいけますよ~

筋肉料理人

斉藤さん、こんにちは~
ご紹介ありがとうございます。
お邪魔させていただきます。

以前、「Edita.jpからメンバー登録へのご招待」を頂いたんですが、
これとは違うんでしょうか?

筋肉料理人

にゃこさん、こんにちは~
>マリネ液に昆布茶を入れるんですか?。
旨み調味料(商品名は避けます)の代わりですよ~
こちらの方がヘルシーな感じがするでしょう?

料理に入ってる柿って美味いですよね~
勿論、そのまま食べても美味いんですが。

mecha

またまた遅れをとる占い師(^^;
あれですね~?
これがv-91料理人さんが
お料理下手なワカイお嬢様にもおススメ系なマリネですね。
代用も利くし(白身の魚とかで)いいです☆
よ~し、また何かで応用編をやってみるぞ。
またレシピ盗みにきま~す。
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

ツイッター、はてなブックマーク

このエントリーをはてなブックマークに追加

レシピブログ