スポンサーリンク

ヤズ・イナダの姿造り

ヤズ・イナダ姿造り01.jpg

∩・∀・) 皆さん、こんにちは~
ヤズの姿造りでございます。
実は先月(平成18年12月の初め)に造った刺身なんですが、忙しくてアップ
できなかったのを今頃アップしています。

ヤズって言うのはブリの幼魚のこと。

ブリは言わずと知れた出世魚(成長により呼び名が変わる)。
その呼び名は地方により違い

35 cm 以下のものを、関東でワカシ、関西ではツバス・ヤズ、北陸ではツバイソ
35~60 cm のものを、関東でイナダ、関西ではハマチ(魬)、北陸では、フクラギ
60~80 cm のものを、関東でワラサ、関西ではメジロ、北陸ではガンド(ガンドブリ)
80 cm 以上のものをブリと呼ぶ。

→フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用

上のように大きさ、地方により呼び名が変ります。



ブリ、ハマチは冬、ヤズ、イナダは夏から秋が美味いとされています。

ヤズ、イナダは夏から秋が良いとされていますが、私は冬場の方が美味いと思いますけどね。


釣り
イナダは釣り魚としても有名でグーグル検索で「イナダ 釣り」(←グーグルリンク)
を検索すると沢山の釣り情報があります。
私のブログの過去記事「ヤズ(ブリの若魚・イナダ)のさばき方 1匹目」にも検索エンジンから
沢山の方が訪問されます。


ヤズ・イナダ姿造り2.jpg

普通の家庭では、ヤズやイナダのような魚を刺身にすることはあっても、
姿造りにする事はまずないでしょう。
ですが釣りをされる方なら、せっかく釣った魚ですから、
「姿造りに挑戦したい!」
って方もいらっしゃるでしょう。
今回は姿造り用の捌き方と盛り付けを中心に記事にしたいと思います。




携帯用リンク  魚の捌き方 (刺身、料理、レシピ)




スポンサーリンク

コメント

龍山マスター

こんばんわ!
いつもながら綺麗な姿造りですね^^
これだったら見ていて楽しいし食べる方も気持ちが良いいと思います♪

イナダ、こちらではそのままイナダと言う人もいれば
地域によってフクラギを訛ってフグラゲって呼ぶ人もいます^^;

はぎぞう

イナダは
お刺身で食べるならイナダはブリほど脂っこくないから美味しいですよね♪

ですが、ワカシはサッパリし過ぎてダメですね~

焼き物や煮物ならやっぱり脂の多いブリが美味しい!

アリババ

こんばんはv-39
何だろう、知らない魚?と思ったら、
ブリの稚魚なんですね。
出世魚と言うことは知ってたんですが、
こんなに色々なよび方があるとは^^;
面白いです!!

ひろくん

おはようございま~す
まだまだ寒い日が続きますね。
刺身に熱燗
たまらないです。

そろそろ鍋も恋しいです
(;^_^A アセアセ・・・

筋肉料理人

龍山マスターさん、こんにちは~
イナダの刺身も美味いですよね~
今回の姿造りは釣りをされる方の参考になればと思い造りました。
自分の釣った魚を姿造りにしたらウマイでしょうね~

筋肉料理人

はぎぞうさん、こんにちは~
イナダの刺身はいけますね~
ブリは大きくなると脂がきついんで、刺身にするなら
少し考えて刺身にしたほうが良いですね。

>焼き物や煮物ならやっぱり脂の多いブリが美味しい!
私、ミリン漬けにして焼いたのが好きなんですよ。
これは美味いですよね~

筋肉料理人

アリババさん、こんにちは~
アリババさんの住んでらっしゃる近くでも養殖してると思いますよ。
魚の呼び名って地方によって違うんですよ。
「えっ?」って思うことがたびたびありますね。

筋肉料理人

ひろくん、こんにちは~
ヤズの刺身は庶民の味方ですよね~
このヤズで1匹480円ですよ~
熱燗で1杯、この季節は美味い物が多くて嬉しいです。

鍋、良いですね~
今日も寒いんで鍋を食べたいですね~

にゃこ

ツバス
最近、ツバスのお造りをよく食べます。

ナゼって、安くて美味しいんです。

にゃん

へ~!! ブリの子供はヤズって呼ぶんですか!
私も知らなかったです!!

下の記事の皮の記事。皮もちろん好きです♪
特にサーモンの皮のレシピは想像した美味しそうです~!
こういう無駄にならない活用レシピはいいですね!!

よね

ん~ いい見栄えですね~♪
このあたりのイナダは冬のほうが脂が乗ってるようです! それをゲットしようと浜から釣りしてましたがどうやら時期は終わりそうです・・・ 釣りたての冬のイナダ食べたかったのに・・・(涙)

ブ~ビィ

しばらくご無沙汰しました。 筋肉料理人さん。
新年会と送別会が週末より重なりまして・・・。

イナダの姿ですか~。 ここんところ、水槽ばかりで
釣りに行けない(お金を水槽に流している為)
のですが、水槽もやっと落ち着き春からは釣りに行きますので
お捌きも頻繁に行います!!!

イナダを釣るのは夏以降ですが、ぜひ姿造りにもチャレンジしたいです。

たか

こんばんは^^
こんばんは^^筋肉料理人さん

私の場合広島在住なので、基本関西系の呼び名で覚えていますね~
魚の呼び名って地方で色々だから覚えるのが大変ですよ^^/
でもどれもおいしいですけでね^^

おもちゃのひろくん

こんばんは!
三毛猫さんじゃないけど最近、ここのブログに入るのが少し読み込み時間がかかります・・・。何でだろ?

そっか~、ハマチとブリは同一魚物だったんですね~!
前に寿司屋でハマチを注文したら、「ハマチは切らしてます。」と言われたんですが、「ブリ」はあったんですよ。
それって、「若い娘はいません。熟女ならいます。」みたいなものでしょうか?(笑)

飛香庵

最初は分からなかったです!
ヤズ・イナダって何?
>35 cm 以下のものを、関東でワカシ、関西ではツバス・ヤズ、北陸ではツバイソ
35~60 cm のものを、関東でイナダ、関西ではハマチ(魬)、北陸では、フクラギ
60~80 cm のものを、関東でワラサ、関西ではメジロ、北陸ではガンド(ガンドブリ)
80 cm 以上のものをブリと呼ぶ。

ハマチとかぶりは知ってたけど・・・・
>前に寿司屋でハマチを注文したら、「ハマチは切らしてます。」と言われたんですが、「ブリ」はあったんですよ。
それって、「若い娘はいません。熟女ならいます。」みたいなものでしょうか?(笑)
わたくしは、鰤ですネ!(おもちゃのひろくん、ごめんネ)

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

筋肉料理人

にゃこさん、こんにちは~
>ナゼって、安くて美味しいんです。
ここが大事ですよね~安くて美味いのが一番です。

筋肉料理人

にゃんさん、こんにちは~
>特にサーモンの皮のレシピは想像した美味しそうです~!
これね~ホントに美味いんですよ~
食べさせてあげたいですよ~

筋肉料理人

よねさん、こんにちは~
ちょっと季節外れになっちゃいましたが、
次のシーズンの為に記事をアップしときます。
自分で釣って姿造りにしたら幸せでしょうね~

筋肉料理人

ブ~ビィさん、こんにちは~
ちょっと季節が外れちゃいました。
魚屋さんにはたまに並びますけどね。
夏場以降の楽しみの為に記事にしますね~

筋肉料理人

たかさん、こんにちは~
その地方に地方名があるってことは、
その地方で食べられてるってことだから、
美味しいのがあるでしょう。
私も地方巡りをしたいですね~

筋肉料理人

おもちゃのひろくん、こんにちは~
>ここのブログに入るのが少し読み込み時間がかかります・
マジですか?減量します。

>、「若い娘はいません。熟女ならいます。」
いえてるかも?
熟美人はいいですよ~

筋肉料理人

飛香庵さん、こんにちは~
熟美人の登場ですね。

>ヤズ・イナダって何?
ヤズは余程、鮮度が良くないと店では扱わないですね。
店で使うのはハマチからが多いです。
一般に刺身はハマチ、ブリは焼き物ってイメージがあるんで、
少し詳しい方はそう思われるようです。
ブリも刺身で美味いんですけどね。
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.