スポンサーリンク

牛もやし炒め、バターしょう油でこってり美味しい!

牛もやし炒め004
 人気ブログランキングへ


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですか~今日の料理は牛もやし炒めです。豚もやし炒めの豚肉を牛肉にかえ、バターしょう油で仕上げました。我が家のもやし炒めは豚肉がデフォなので、何時もとちょっと違ったもやし炒めになりました。何時もは豚肉なのに何故に牛肉を使ったの?って感じですが、理由は単純、牛こま肉が半端に余っていたからです。120g余っていたので、もやし炒めの豚肉の代わりに使いました。

牛もやし炒め、バターしょう油でこってり美味しい!

材料2人分

牛こま肉 100g
もやし 1袋
かいわれ大根 1パック
タカノツメ 1/2本
バター 10g

A
しょう油、みりん 各大さじ1
おろしにんにく 小さじ1/4
黒こしょう 適宜

作り方

1)牛こま肉は一口大に切ります。かいわれ大根は根元で切っておきます。

牛もやし炒め018


2)タカノツメをキッチンはさみで細かい小口切りにし、Aと混ぜておきます。

牛もやし炒め016


3)フライパンにバターを入れて強めの中火にかけます。バターが溶けてきたら牛こま肉を炒め、色が変わったところで、もやしを入れて一混ぜします。

牛もやし炒め019
牛もやし炒め021
牛もやし炒め022
牛もやし炒め023

混ぜ合わせたタレをかけて強火で炒めます。

牛もやし炒め024
牛もやし炒め025
牛もやし炒め026

タレが絡んだら、味見をし、足りなければ塩を振ります。かいわれ大根を入れて炒め、かいわれ大根の色が鮮やかな緑色になったら火を消します。

牛もやし炒め027
牛もやし炒め030

盛り付けです。ここでポイントです。こういう炒め物は水が出ます。水を皿に移さないようにしましょう。フライパンを傾けて水を片方に寄せてから、もやし炒めを盛りつけます。※こうすることで皿に盛り付けた後、水が出にくくなります。

牛もやし炒め009
牛もやし炒め011
牛もやし炒め006
牛もやし炒め013

牛もやし炒めの完成です!しゃきしゃきのもやしにバターしょう油の風味、牛肉の旨味で美味しいです。バターと牛肉の相性が良く、それに甘味のあるしょう油味がよく合っています。それらがもやしに絡むことで、食べて満足感のあるもやし炒めになりました。何時もの豚もやし炒めなら、食べるときにマヨネーズをかけるのが好きなんですが、これはバター風味でマヨなしの方が私の好みでした。牛もやし炒め、美味しかったです。


関連動画






スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.