スポンサーリンク

何時もの筋トレつまみ、鶏むね肉の水晶鶏と蒸し茄子の刺身風

水晶鶏と蒸し茄子の刺身風019

 
男の料理ランキング


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!皆さん、お元気ですか~今日の料理は私がいつも食べてる筋トレつまみ、鶏むね肉の水晶鶏に蒸し茄子を合わせた刺身風です。水晶鶏は鶏肉をくず粉か片栗粉と一緒に叩いて、それを茹でたもので、表面に透明の膜がはり、水晶のように見えることから水晶鶏と言います。水分と旨味が閉じ込められるので、加熱すると固くなるささ身や胸肉が柔らかく仕上ります。皮を取った鶏むね肉で作ると低カロリーでコスパがいいので、私の筋トレ後の定番つまみになっています。

水晶鶏と蒸し茄子の刺身風030

それと蒸し茄子です。蒸し茄子は翡翠茄子とか和食にありますが、私が作るのは電子レンジで蒸した蒸し茄子です。私的に正直言って、普通に蒸し器で蒸すよりこちらの方が断然美味しいと思います。ホットで食べても冷やしても、どちらも美味しいです。今回はこの2品を合わせます。

何時もの筋トレつまみ、鶏むね肉の水晶鶏と蒸し茄子の刺身風

材料 2~3人分

鶏むね肉 1枚(300g)
なす 2本(300g)
大葉、ミニトマト、刻みねぎ 適宜
ぽん酢しょう油、わさび お好みで

A
片栗粉 大さじ2
日本酒 大さじ1・2/3
しょう油 小さじ1
おろし生姜 小さじ1/4
鶏がらスープの素 小さじ1/2

作り方

1)なすはヘタを切り取って、ピーラーで皮をむき、水に2~3分浮かべてあく抜きします。※むいた皮はきんぴらにできます。レシピは→茄子の皮のきんぴら、茄子の皮レシピ、白マーボーナスの作り方動画

水晶鶏と蒸し茄子の刺身風031
水晶鶏と蒸し茄子の刺身風032


2)あく抜きしたなすを耐熱皿にのせてラップをかけます。電子レンジ600wで5分加熱します。加熱後、金属製のバットに移し手ラップをかけ、バットを氷水に浮かべて冷まします。※バットごしに冷ますことで、水っぽくなるのを防ぎます。こうすると、なす本来の甘味を楽しめます。

水晶鶏と蒸し茄子の刺身風033
水晶鶏と蒸し茄子の刺身風034
水晶鶏と蒸し茄子の刺身風035


3)鶏むね肉は皮を取り、1㎝弱の厚みの一口大に切ります。包丁の峰(背中)で軽く叩きましょう。満遍なくたたいてください。叩いたらポリ袋に入れ、Aを加えて口をとじ、手で揉んで調味料をなじませます。※皮は冷凍しておき、ある程度溜まったら鶏皮ぽん酢など作るといいです。レシピは→鶏皮のぴり辛ぽん酢

水晶鶏と蒸し茄子の刺身風036
水晶鶏と蒸し茄子の刺身風037
水晶鶏と蒸し茄子の刺身風038
水晶鶏と蒸し茄子の刺身風039


4)鍋にたっぷりの湯を沸かします。3)の鶏むね肉を1枚づつ広げていれましょう。細かい肉片は一口大にまとめています。片栗粉が繋ぎになります。

水晶鶏と蒸し茄子の刺身風040
水晶鶏と蒸し茄子の刺身風041
水晶鶏と蒸し茄子の刺身風044

10分ほど静かに煮たら、鶏むね肉が漬かるくらい残して湯を捨てます。

水晶鶏と蒸し茄子の刺身風046

氷水に鍋ごと浮かべて冷ましましょう。流水で直接冷ましてもいいですが、こうするとやはり旨味が違います。急いでいる時は流水で、時間があるときはこうしてください。

水晶鶏と蒸し茄子の刺身風047
水晶鶏と蒸し茄子の刺身風048

冷めたらザルにあげて水気を切ります。

水晶鶏と蒸し茄子の刺身風050


5)冷ました蒸し茄子は長手方向に1㎝幅に切り、これを4~5㎝に切ります。

水晶鶏と蒸し茄子の刺身風051
水晶鶏と蒸し茄子の刺身風052

蒸し茄子と水晶鶏を皿に盛り、大葉、ミニトマト、わさびを添え、刻みねぎを添え、ぽん酢しょう油で頂きます。

水晶鶏と蒸し茄子の刺身風003

水晶鶏と蒸し茄子の刺身風005

水晶鶏と蒸し茄子の刺身風007

水晶鶏と蒸し茄子の刺身風023

水晶鶏と蒸し茄子の刺身風029

何時もの筋トレつまみ、鶏むね肉の水晶鶏と蒸し茄子の刺身風の完成です! わさびぽん酢で水晶鶏と蒸しなすを頂きます。わさびぽん酢で食べる水晶鶏は実にあっさりしていて、あっさりしているのですが噛むほどに控えめな鶏の旨味が口にひろがり、いくらでも食べられそうです。レシピでは2~3人分にしていますが、私は1人で食べちゃいます。蒸しなすは食べると驚くと思いますが、なすの自然な甘味が素晴らしいです。自然な甘味と、つんと辛いわさびポン酢でこれまた美味しい。この一皿で晩酌が完結します。美味しいので、是非、お試しください。


関連動画



















スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 
男の料理ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.