スポンサーリンク

梅の花を飾った「鰺の姿造り」 ②

梅鰺姿31.jpg

 
 


∩・∀・) 皆さん、こんにちは~
前記事 「梅の花を飾った「鰺の姿造り」 ①」の続きです。



「盛り付け方」行きます。

☆まずは魚屋さんで刺身用のアジを買ってきてください。
 アジを買ったら、魚の温度が上がる前に帰りましょう。(温度が上が ると鮮度が落ちる)

☆魚を冷蔵庫に収め、ツマ(ケン)の準備をします。
 大根をスライサーでツマにし、冷水に晒してしゃきっとさせます。
 大葉も冷水に晒しておきます。

☆飾りに使えそうな梅の枝を切ってきます。
 花を散らさないように水で洗いましょう。

0アジ2.jpg

 アジの捌き方は「アジの捌き方」で記事にしてますので見て下さい。
 こちらに捌き方と、皮の剥き方、血合い骨のとり方を書いています。

完成形梅鰺姿5.jpg


1)アジの姿の形を決めます。

梅鰺姿8.jpg

  上の画像のように左向きに置いたアジの尾鰭の前に上から串を刺します。
梅鰺姿9.jpg

  尾鰭をひねって頭の後ろの固い所に串を刺します。
  関連記事→アジの刺身


2)飾りに使う梅の形を決めます。
 適当な梅の枝を切ってきます。
梅鰺姿10.jpg

  根元を尖らせて大根に刺して固定します。
  (・∀・)ゲイジュツテキな形を目指してください。
梅鰺姿11.jpg

  1)の鰺の姿と重ねてバランスを確認します。
  気に入ったら皿に乗せます。
梅鰺姿12.jpg

  鰺の姿の下には薄くツマを敷きます。
  (・∀・)これは鰺の姿から染み出る血を吸わせる為です。梅鰺姿13.jpg

  完成形を想像しながらツマを盛ります。
  鰺の手前に盛ったツマに削ぎ造りを盛ります。
  右手前にはタタキを盛りますのでスペースを開けています。

  (・∀・)盛り付けする時には、全体のイメージを想像しながら作るのが大事。
      細かい所は後からで良いけど、大まかなイメージは盛っていたほうが良いと思います。
      まあ、馴れると勝手にイメージが湧いてきます。


次は刺身を切って盛り付けます。


後ろから見たとこ梅鰺姿28.jpg

完成形梅鰺姿27.jpg




携帯用リンク  魚の捌き方 (刺身、料理、レシピ)





スポンサーリンク

コメント

ブ~ビィ

創作意欲が!
湧きました。 筋肉料理人さん。
明日、ぶらりとお刺身の魚を見に行ってみます!
アジはもちろん。 他の魚も混ぜてみたいですね。

あと笑いを取るのにシッタカが欲しいです。

アジの横にシッタカを添えるのも楽しいかも

ふとっちょパパ

うーん♪
春らしくて良いですね~^^
梅の花もきれいですよね。
桜とは違った雰囲気があって、おいらは好きですよ。

料理については、オイラ全くできないので、
コメントできませんが(泣 お許しを><
あ。そうそう。
一つ教えていただきたいことがあります。

外国の人が喜ぶ料理って何かありますか?
もちろん、外食でもかまわないです。
中国人なんですが、好みが全然違うようで、
普通の日本食は食べられないんです。

もし、思い浮かぶものがあったら教えてくださいね^^

では、また♪


アリババ

春が少しずつやって来る感じの盛り付けですね。
宴会でこんなお料理だされたら、嬉しくなっちゃう(*^。^*)
また、お酒が進んでしまう^^;

筋肉料理人

ブ~ビィさん、こんにちは~
>創作意欲が!湧きました
きましたね~

>あと笑いを取るのにシッタカが欲しいです。
それは良いかも~しかも美味いし。

筋肉料理人

ふとっちょパパさん、こんにちは~
梅の花って春を感じさせて良いですよね~
寒い時期に咲くんで、尚更、嬉しいんでしょう。

>中国人なんですが、好みが全然違うようで、
普通に焼肉とかどうですか?
鍋をするならキムチチゲとか?
お家でもてなすなら、その辺りが良さそうです。
揚げ物とかも普通に食べそうですがどうでしょう。
☆焼肉
☆キムチチゲ(キムチ味の鍋)
☆唐揚げ
☆チキン南蛮
☆具たっぷりお好み焼き
(甘いソースをかけずに、醤油、酢、胡麻油、豆板醤のソースにつけて食べる)
☆ニンニクライス
(油多めで卵チャーハンを作り、荒挽きニンニクパウダーを小さじ一杯、
バター、醤油50cc、ブラックペッパーで味付け。
わざと焦がして香りを出します。
焦がしすぎると苦くなるから注意してね)

こんなのでどうでしょう?
それと麺類は普通に食べれませんかね?
煮込みうどんとか、チャンポンとか?
スパゲティなんていけそです。

筋肉料理人

アリババさん、こんにちは~
>嬉しくなっちゃう(*^。^*)
昨日の刺し盛りに梅をつけたら、
お客さんが感動してくれましたよ~
作った甲斐がありました。

>また、お酒が進んでしまう^^;
いいっすねえ~

ネコヴィッチ

こんにちは!
マウスが壊れたので旦那のPCからこんにちは~♪
このごろ筋肉さんのブログを見るときは
何か食べてからにすることにしています。
おなかすいているときに見るとやばいですもん♪

お料理って季節感を出すのも大事ですよね♪
お客さんが感動する気持ちとってもわかる気がします!
また、ピンクの梅の花の色が食欲をそそりますね~(*^-^*

さとるっぺ

いやはや、参りました。
「慣れて来るとイメージが浮かんで来る」、さすが上手な方は違います。
盛り付けって、水景をレイアウトする感覚に似てますよね?
対象に置かないとか、主と副を意識するとか。
また一つ勉強になりました。

ブ~ビィ

筋肉料理人さん。 こんにちは~。
これから出掛けるのでアジのお刺身は延期になりました。
さっき、面白いサイトを見つけました。
良かったら覗いて見てくださ~い。
ではでは。
http://bv-bb.net/bonvivant/cooking/recipe_01.html

筋肉料理人

ネコヴィッチさん、こんにちは~
グルメブログは夜に見るとヤバイデスよね~

>お料理って季節感を出すのも大事ですよね♪
そうなんですよね~
例えば小鉢なんかには必ず色目として葉っぱ等が乗ってますよね。
あれなんかも、今の時期なら菜の花とか乗せるとちょっと違いますよね。

梅の花は香りが良いから、ほんとに春気分になりますよ。

筋肉料理人

さとるっぺさん、こんにちは~
>盛り付けって、水景をレイアウトする感覚に似てますよね?
そうですね、似てるって言うか基本は同じだと思います。

私の場合、水草をやったのが料理の役に立ってますよ。

筋肉料理人

ブ~ビィ さん、こんにちは~
このサイトは面白いですね!!
正に私がやりたい事と同じです。
こんなサイトを作ってみたいですね~
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

ツイッター、はてなブックマーク

このエントリーをはてなブックマークに追加

レシピブログ