スポンサーリンク

多忙につき、温玉明太たまごかけ丼

明太温玉ごはん024_R
 


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!皆さん、お元気ですか~今日の料理は温玉明太たまごかけ丼です。自家製の温泉卵でたまごかけご飯を作り、辛子明太子と揉み海苔を添えます。簡単温泉卵は卵黄、卵白、どちらも半熟なので、生卵の卵白が苦手な方も食べられ、辛子明太子でちょっとご馳走感のある卵かけご飯になります。

愚痴になるんですが、今月、とても忙しくしています。今がピークで頑張り時なんですが、新規レシピ制作、料理教室とか、物書きとか、お声がけ頂くがままにお受けしてしまい、毎日、料理していますがブログの為の料理を作れていません。そういう事で、温泉卵だけミルクパンで作り、温泉卵の卵かけご飯にしました。

ミルクパンで作る簡単温泉卵、2個レシピ

ミルクパンはホームセンターやスーパーで売ってる一番小さな小鍋です。直径14~15㎝のフタ付き鍋で、名前の通りミルクを温めたり、味噌汁、スープを1人分温めたりするのに適しています。たとえ大家族でも一つあると便利な鍋です。これを使うと簡単温泉卵を2個作るのに丁度いいサイズなんです。

用意するのは

冷蔵庫から出したばかりの冷たい卵 2個
熱湯 500ml
常温の水道水 100ml
ミルクパン

これです。

1)ミルクパンに水500mlを入れて沸騰させます。

せせりの鶏肉豆腐丼温玉001


2)沸騰したら火を消し、水100mlを入れて温度を下げ、冷蔵庫から出したばかりの冷たい卵2個を入れます。そしてフタをして13~15分、余熱で熱を入れます。※卵を入れる時、火傷しないようにボウルやお玉を使って入れてください。

せせりの鶏肉豆腐丼温玉003
せせりの鶏肉豆腐丼温玉005
せせりの鶏肉豆腐丼温玉007
せせりの鶏肉豆腐丼温玉008


3)余熱で熱を入れたら、冷水に晒して冷ましたら出来上がりです。

せせりの鶏肉豆腐丼温玉013

これを割るとこうなっています。見た目は普通に温泉卵です。

明太温玉ごはん007_R

普通の温泉卵は卵白半熟、卵黄は固めの半熟って感じで、しっかりしています。ですが、簡単温泉卵は卵黄もトロトロの半熟なんです。

明太温玉ごはん008_R

ですので、卵黄を絡めて食べたい料理のトッピングに向いています。卵かけご飯にはぴったりです。これを小丼飯に、辛子明太子、揉み海苔と一緒にトッピングします。

明太温玉ごはん016_R

明太温玉ごはん022_R

明太温玉ごはん025_R

温泉卵で明太たまごかけ丼の出来上がりです。卵白トロトロなので、生卵白の生臭さ無し、卵黄もトロトロなのでご飯との絡みも問題なし。卵黄、辛子明太子の旨味で美味しい卵かけご飯になります。私的に揉み海苔があると嬉しいです。味付き海苔は卵かけご飯に合いますよね。

関連動画








スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 
男の料理ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.