スポンサーリンク

しめ鯖のやまかけ & 趣味の話

しめ鯖やまかけ6.jpg

 
 


∩・∀・) 皆さん、こんにちは~

しめ鯖のやまかけでございます。

今回のは市販のしめ鯖に長芋のとろろをかけただけ。
メッチャ簡単なんですけど美味いんです。

私、しめ鯖は半殺しくらいが好きで(酢が余り入ってない奴)、酢の強いのは
イマイチ苦手なんですが、やまかけにすると酸味が柔らかくなって美味しく頂けるんです。

作り方はとっても簡単。

しめ鯖やまかけ1.jpg

市販のしめ鯖と、長芋トロロを用意します。
(大和芋トロロの場合は出汁で少し伸ばすといいですね)

長芋トロロには市販の濃縮白出汁を小さじ半分位混ぜておきます。
(微妙に出汁の味がするくらいがいいです)

しめ鯖やまかけ2.jpg

しめ鯖やまかけ3.jpg

小鉢に葉っぱを敷き(緑色が入った方が綺麗)、しめ鯖を適当に盛ります。
上の画像では重ねて高さを出しています、これは回りにトロロを流し込むからです。

しめ鯖やまかけ4.jpg

ワサビを乗せて。
しめ鯖やまかけ5.jpg

刻み海苔を盛り付けて完成です。
しめ鯖やまかけ6.jpg

しめ鯖の酸味とトロロに混ぜた出汁の風味のおかげで、醤油をちょっとかけた
だけで美味しいです。

冷凍のしめ鯖とかありますので、買い置きしとくと便利でヽ(・∀・)イイ! ですよ~



このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

 人気ブログランキングへ

ありがとうございますm(_ _)m
皆さんから頂いた応援、励ましがブログを続ける動機になっております。


2010年12月25日追記

サバのおろし方は下の記事をご覧ください。
しめ鯖の作り方リニューアル記事はこちらです。→ しめ鯖の作り方、さばのおろし方(クリックで移動します)
上の記事にサバのおろし方から、塩漬け脱水、酢締め、酢締め後の腹骨、小骨の取り方、皮のむき方、刺身の切り方、盛りつけ例を紹介しています。
下の動画も参考にご覧ください。





関連記事

炙りしめ鯖寿司a06 炙りしめ鯖寿司

鯖漬丼2 鯖漬丼、漬茶漬け

P1310990P1310990.jpg 炙りしめ鯖 再撮影

鯖香味煮作り方16 鯖香味煮作り方

焼き鯖そうめん2 焼鯖そうめん作り方とレシピ

鯖にらもやし炒め

鯖の一口唐揚げ

炙り鯖・サバの刺身 その1  

「胡麻サバ・胡麻鯖」 サバのヅケ、福岡県では定番です。  

炙り〆鯖の棒寿司  しめ鯖を炙っちゃう。

しめ鯖の千切り長芋キムチ和え

しめ鯖の明太おろし和え

しめ鯖、レモン風味

しめ鯖とろろもずく酢

鯖のニンニク醤油漬け奴


鯖と豆腐のストロング味噌煮



スポンサーリンク

コメント

はぎぞう

金魚とメダカは私も飼ってたことがあるけど、ウナギとナマズってスゴい!
育てるの難しそうですね~。
ニョロニョロ系はどじょうなら飼ってたことがありますw

おもちゃのひろくん

こんばんは!
>私、しめ鯖は半殺しくらいが好きで(酢が余り入ってない奴)、

一瞬、しめ鯖が可愛そうになりました。(笑)

魚を捌く筋肉料理人さんが魚を飼うのは「必殺仕事人」の三味線屋勇次が猫を飼うようなもんですね!(^o^)

三毛猫

私も!
はぎぞうさんと同じくドジョウをついこないだまで3匹飼っていました。でも水が汚くなったので入れ替えたらいないんです。。どこにいっちゃったんだろ・・

今から筋肉さんにお願いがあるので秘密のコメントしま~す☆

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

ぺろりん

シメサバですが・・・
市販のヤツはホント酢がきつくて
さばの刺身は大好きなんですが
シメサバは大嫌いでした!
しかし一度信じられないくらい
美味しいシメサバを食べて以来
見方が変わりました!!
いかに普段まがい物ばかり食べている
んだろうとつくづく思ったことがありました!v-390
イタズラ動画・・・楽しませてもらいました~v-426

三毛猫

筋肉さん、寄せ書きにコメントありがとうございました!
嬉しいです~~~!!

それと、これは報告ですが、以前お魚屋さんに魚のさばき方を教えてもらうって言ってたでしょ?(忘れてもらってても構いませんよ♪)
先週スルメイカを教えてもらいました。にゅるにゅるだったので気持ち悪かったです。

でも、さばいたイカは甘くて美味しいですね☆
これにはびっくりしました。お魚屋さんがさばいたイカより美味しかったです。ひょっとしたら私は料理の才能もあるのかも知れません!(妄想です・・)

筋肉料理人

はぎぞうさん、こんにちは~
>育てるの難しそうですね~。
金魚を健康に育てられるなら大丈夫ですよ。
要は充分な水量ですね。
それと定期的なな換え水で日本の魚は飼えますよ。
ウナギなんてメチャクチャ強いです。

泥鰌は可愛いですよね~
縞泥鰌もホトケ泥鰌も可愛いです。
でも、柳川~

筋肉料理人

おもちゃのひろくん、こんにちは~
ホントは半殺しどころか、生殺し位が好きなんです。
長時間、塩をせず、酢にさっと通した位かな?

>三味線屋勇次が猫を飼うようなもんですね!(^o^)
それって、材料じゃないんですよね?
うちのは間違いなく鑑賞、愛玩用です。

筋肉料理人

三毛猫さん、こんにちは~
おめでたいですね~いや~良かった!!

>泥鰌の行方
鳥に食べられたとか?
ネコにとられました?

>忘れてもらってても構いませんよ♪)
おぼえちょります~
鰹のさばき方を教えてもらうって言ってましたね。
スルメイカは皮が剥き難かったでしょう?

>お魚屋さんがさばいたイカより美味しかったです
さすがです!!
次はイカの活き造り行きましょう!!

筋肉料理人

ぺろりんさん、こんにちは~
>さばの刺身は大好きなんですが
>シメサバは大嫌いでした!
私も同じです。
私の場合、自分でしめ鯖を作る様になって好きになりました。

この感覚は関東の人には解らないかも知れませんね。
九州だから普通にサバの刺身が食えますけど、
あちらでは手軽にって訳には行かないようです。

>酢のきついしめ鯖
これが苦手な方は薄く切ってサラダや和え物に使うと良いですよ。
薄く切ったのでサラダを作ると、ドレッシングちょっぴりで食べれますよ。

>イタズラ動画・・・楽しませてもらいました~
みてくれたんですね、ありがとうございます。
うちの魚は面白いんですよ~ナカナカ楽しませてくれます。

ひよこ

半殺し・・・言葉が怖いですね。
包丁とぎながら
「今日は半殺しにしてやろうか。」
なんて会話していたら・・・(笑)

でもこんな半殺しなら大歓迎です。
私も酢でパサパサしたのは嫌い。生に近いほうが良いです。
トロロかけおいしそう。

飛香庵ママ

ありがとうございます!
お酒のブログを覗いてくださって、ありがとうございますv-435
「しめ鯖のやまかけ」は、直ぐできます。
まだ、山芋もありますし、しめ鯖も大好きです、半殺しのものが!

ひろくん

こんにちは~
ご存知のように我が家も熱帯魚飼育をしています。
でも昨晩は回転寿司でした(;^_^A アセアセ・・・

ブ~ビィ

とろろって!
美味しいですよね~。
とろろに醤油ぶっかけて混ぜ混ぜ。
とろろご飯。
何にでもぶっかけてすすり込む。
あ~考えてたら食いたくなりましたっ!!

龍山マスター

こんばんわ!
今日はライブドアの調子がおかしくて
コメントがなかなか出来なくて
この時間になってしまいました(>_<)
他のブログに来るとホットしますね^^
ホッとした所でしめ鯖のやまかけガツガツ食べたいですね~
ご飯にかけてると凄く進みそうです!!

筋肉料理人

ひよこさん、こんにちは~
>包丁とぎながら
>「今日は半殺しにしてやろうか。」
それは怖すぎ~シャイニングの世界!!

>トロロかけおいしそう。
美味いですね~ドンブリにしてもメチャクチャ美味いと思いますよ~

筋肉料理人

飛香庵ママさん、こんにちは~
トロロって何にでも合う感じで良いですよね~

しめ鯖は半殺しが好きです、でも、やまかけならしっかり酢が入ったのも良いですね~

筋肉料理人

ひろくん、こんにちは~
まあ、毎日、肉食ってますからね~
それに魚のエサの原料も魚だし~

>でも昨晩は回転寿司でした(;^_^A アセアセ・・・
むう~寿司くいて~

筋肉料理人

ブ~ビィ さん、こんにちは~
トロロは美味いですよね~
次はイワシが鰺を使って、
「山芋と鰺のWタタキ」行きたいです。

筋肉料理人

龍山マスター さん、こんにちは~
ライブドア、調子悪いみたいですね~
今、マスターのブログにコメント入れようとしたんですが、
入れられませんでした。

やまかけはドンブリにするといけるでしょうね~
なにせ、ただのやまかけより、食い応えがありそうです。
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.