スポンサーリンク

鶏むね肉とパプリカの焼き鳥風、フーディストノート連載

鶏むね肉の蒸し焼き鳥ピリ辛031

 


∩・∀・)こんにちは、筋肉料理人です!フーディストノートさんの連載を更新したのでお知らせです。今回、紹介したレシピは「鶏むね肉とパプリカの焼き鳥風」です。鶏むね肉を加熱しても固くならないように下処理し、パプリカと一緒に焼き鳥風に串に刺します。これをフライパンで蒸し焼きにし、にらを使ったぽん酢たれをかけて頂きます。熱々でも美味しく、冷めても固くならないので、お弁当にもお勧めのレシピです。

フーディストノート 蒸し焼きでしっとりやわらか!「鶏むね肉とパプリカの焼き鳥風」

鶏むね肉は何時もように片栗粉と日本酒、しょう油、鶏がらスープの素を揉みこんで下処理し、パプリカと一緒に串に刺します。

鶏むね肉の蒸し焼き鳥ピリ辛007
鶏むね肉の蒸し焼き鳥ピリ辛008
鶏むね肉の蒸し焼き鳥ピリ辛015

これをフライパンで蒸し焼きにします。

鶏むね肉の蒸し焼き鳥ピリ辛015
鶏むね肉の蒸し焼き鳥ピリ辛017
鶏むね肉の蒸し焼き鳥ピリ辛025

焼きあがったら、自家製のにらぽん酢をかけます。

鶏むね肉の蒸し焼き鳥ピリ辛005
鶏むね肉の蒸し焼き鳥ピリ辛029

鶏むね肉とパプリカの焼き鳥風、ピリ辛にらぽん酢かけの完成です。

鶏むね肉の蒸し焼き鳥ピリ辛035

鶏むね肉の蒸し焼き鳥ピリ辛043

鶏むね肉の蒸し焼き鳥ピリ辛041

下処理して蒸し焼きにした鶏むね肉は、片栗粉と日本酒の効果でしっとり柔らか、下味も入れるので旨味があって美味しい。これにピリ辛にらぽん酢をかけると、生にらとピリ辛ぽん酢の風味で、あっさりした味に刺激が入って、より美味しく食べられます。鶏むね肉の皮を外して作るので、とてもヘルシー!タンパク質補給がばっちりできます。レシピは連載をご覧ください。

フーディストノート 蒸し焼きでしっとりやわらか!「鶏むね肉とパプリカの焼き鳥風」



スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 
男の料理ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.