スポンサーリンク

ワインのような「黒米酒」 体にいいよ。

黒米酒1.jpg

∩・∀・) 皆さん、こんにちは~
今回は、お酒です~
お酒大好きな筋肉料理人、ほぼ、毎日、お酒を飲んでおりますが、
未だ飲んだこと無いお酒を「板前のひとりごと」の竹さんに頂きました。
そのお酒は、岐阜県揖斐郡の杉原酒造㈱が造っている
黒米酒です。

板前のひとりごと」の竹さんから、面白い酒があるからのんでみませんか?
とお話を頂き、ノンベのワタクシのことですから二つ返事でお願いしました。
届いた包みを開けると、
黒米酒3.jpg
見慣れない、聞きなれない名前のお酒が入っていました。
黒米酒4.jpg
同封されていた説明書を読むと、黒米を100%使ったお酒だそうです。
黒米、赤米で検索するとわかりますが、黒米は栄養面でとても優れており、
白米に混ぜて炊くととても健康にいいそうです。
杉原酒造㈱さんでは、地元で採れた黒米を清流揖斐川の伏流水で仕込んであるそうです。

これは期待できそうですヽ(・∀・)イイ!

黒米酒が届いたのが先週の月曜だったんですが、せっかくだから美味しい肴を
用意しようと思い日曜日に飲みました。
冷やして飲むと美味しいと書いてあるので、冷蔵庫で黒米酒を冷やして、
3時過ぎに近場のスーパーへ魚の買出しに出かけました。
(この日は西鉄ストアの北茂安店、鮮魚売り場で難しい顔して物色してた
オッサンが私です。)
天然鯛半身が780円だったんでこれと、小ぶりだけど鮮度が良さそうなヤリイカを
2杯(1杯250円)を買って帰りました。
そしてつくったのが

鯛炙りカルパッチョ風炙り鯛カルパッチョ風11.jpg
鯛をおろして、皮目をバーナーで炙り、カルパッチョ風にしました。
鯛は皮が美味い魚なので、皮を炙り、香ばしさを加えてやりました。

ヤリイカ姿炙り1.jpg
小ぶりのヤリイカだったので1杯は姿造り。
1杯は身に細かい切れ目を入れバーナーで炙り食感を変えてみました。
ゲソとエンペラは一瞬湯に通し、酢味噌和えにしています。
torisarada.jpg
鶏胸身を電子レンジで酒蒸しにしてサラダにしました。
ドレッシングにはたまねぎソースを使っています。

続きも読んでね
←ぽちっとオネガイシマス

黒米酒2.jpg

肴をつくり、子供と一緒に風呂に入ったところで、いよいよ飲んでみました。
トップ画像からもわかりますが、見た目は赤ワインみたいです。
香りは独特の感じで少し薬草っぽいような、いかにも体に良さそうな感じ。
私は嫌いじゃありませんが、うちの嫁は「飲みにくいのかなと思った」
そうです。
飲んでみると口当たりがよく飲みやすく感じました。
当然ですが赤ワインのような渋みはありません。
かと言って普通の日本酒のような味かというと違います。
飲みやすい赤ワインと日本酒の中間のような感じかな?
独特の香りから、飲みにくいと思っていた嫁も、
「飲みにくいのかと思ったら、口に入れると嫌味が無く飲みやすい」
と言っていました。
後口も悪くないので食事の食前酒、食中酒に良いと思いましたね。
黒米酒4.jpg

料理人の立場から言えば体にイイってことで、食前酒に勧めやすいですね~
黒米を使ったコースを作り、女性の宴会にお出ししたら喜ばれそうです。
黒米酒5.jpg


←ぽちっとオネガイシマス


携帯用リンク  魚の捌き方 (刺身、料理、レシピ)

スポンサーリンク

コメント

たかっち

こんにちは~
口当たりが良さそうな
お酒ですねぇ

果たして筋肉料理人さんは
このお酒は何日で空にしちゃうんだろう・・・・

ありがとうございます
ありがとうございます

紹介していただきありがとうございます

あと 雨が続きますが

大変ですが お体に気をつけてください

筋肉料理人

たかっちさん、こんにちは~
独特の匂いがあるんですが、口当たりは良かったですよ。
>このお酒は何日で空にしちゃうんだろう・・・・
1時間位かな~

漁師

初めまして!
こんにちは、いつも読ませていただいています。
実はどうしても聞きたいことがございまして・・・。
以前にイカのおろし方を見させていただいたのですが、『牡丹造り』だけ、どのサイトを調べても見つかりません。
難しいのは分かってはいるのですが、完成写真だけでも見てみたいのですが、筋肉料理人さんはやり方をご存知でしょうか?
実は私も板前経験がございますが、今は全く別の職種に就いています。よく釣りに行って旨い酒と魚を食べるのが趣味です。
では今後とも宜しくお願い致します。

筋肉料理人

竹さん、こんにちは~
どういたしまして。
こちらこそ、美味しいお酒をありがとうございます。
楽しませていただきました。
杉原酒造さんのHPを見せてもらったんですが、
真面目に作っているなあって印象を受けました。
ここが作る酒なら安心して飲めるでしょうね。

筋肉料理人

漁師さん、こんにちは~
はじめまして。
牡丹造りは私もやった事は無いです。
感じとしては椿造りを大きく造るような感じになると思います。
柴田書店「刺身と姿造り・活き造り」に載っているつくりかたは、
青竹(直径15~17センチ位)を節の上2センチ位で切り型にします。
そこに花びらの形に削ぎ切りしたイカを外側から内側へと、
少し重ねながら並べていきます。
中心まで並べ終わったら型から外し、盛り付けて完成です。
この本ではイカを梅酢につけて赤く着色しています。
表面だけが赤くなるので、削ぎ切りすると花びらの縁が赤く染まった感じになります。
http://blog22.fc2.com/d/dt125kazuo/file/20070712150101.jpg
上の画像のようになります。
型は青竹が無ければ適当な大きさの皿を使うと良いと思います。
イカを切って並べる時に水気が付かないようにし、
形が崩れないように気をつければ、形になりやすいんじゃないかと思います。

こんな所でいいでしょうか?
>では今後とも宜しくお願い致します。
こちらこそ宜しくお願いします。

hakka

私が頂いた飲む黒酢は甘すぎてオヒョッって感じでしたが(笑)
お酒は美味しそうですね。(まったく違うものですね・(^^ゞ)

お刺身の横に青いもみじ・・・素敵ですね~~。v-22
今度お刺身造る時は、是非マネをさせてください。(^・^)

筋肉料理人

hakkaさん、こんにちは~
これは意外とって言うか、いけましたよ。
独特の香りがありますが、体に良さそうな香りです。

>刺身の飾り
刺身の飾りは綺麗な葉っぱなら何でもOKですよ~
葉っぱだけでなく、花なんかも使うといいです。
お祝いの時なんか、お花をいっぱい使うと華やかでいいですよ。

mecha

これが例の黒米酒なんですね
ホントだ~見た目は赤ワインみたいですね。
薬酒みたいでも飲みやすいっていいかも?
こんなカルパッチョに合うわけですか。
作り置きのたまねぎソースが大活躍ですね(^▽^)/

筋肉料理人

mechaさん、こんにちは~
そうなんですよ~赤ワインみたいでしたよ。
味は赤ワインと日本酒の中間みたいな感じ?
体に良さそうだから、たまにはいいですよね。
たまねぎソースはドレッシングにも、
ハンバーグソースにもバッチリ行けますよ。
過去記事のチリソースも同じように使えて便利です。
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.