スポンサーリンク

ダンボール肉まん  中国食品

∩・∀・) 皆さん、こんにちは~
昨日のニュースでなんですが、時事通信から引用します。
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2007071200085

2007/07/12-06:17 「段ボール肉まん」違法販売=劇物で加工し具と偽装-北京
 【北京12日時事】中国中央テレビ(電子版)は12日までに、北京
市朝陽区の一部露店で、段ボールとひき肉を混ぜて具にした「偽装肉ま
ん」が違法に販売されていたと報じた。販売業者は同テレビの取材に対
し「段ボールと肉の割合は6対4で、コストを下げるために行っている。
自分では食べない」と証言した。
 日本ではひき肉偽装事件が発覚したが、北京市当局は段ボールを使っ
た偽装肉まんは極めて悪質なケースだとして、違法加工拠点に対する取
り締まりを進めている。
 問題の肉まんは、使用済みの段ボールを劇物のカセイソーダに浸して
黒っぽくした上で、粉々にしてひき肉と混ぜ、肉まんの具として約10
分間煮込んで作られる。段ボールとひき肉が混ざった具は、外見上は本
物と見分けが付かないという。


昨日、このニュースを見て唖然とした人が多いんじゃないでしょうか?
正直、私も「ここまでやるか?」と思いました。
ダンボールを混ぜてるだけでも論外なのに、苛性ソーダ(水酸化ナトリューム)
で煮込み色を黒くしていたって・・・
水酸化ナトリュームはアルカリ性の劇薬(毒物及び劇物取締法指定)で、
現末が目に入ると失明する事があるほど危険です。
昔は油を掃除するのに使ったり、手作りの石鹸を作るのに使ったりしましたが、
とにかく取り扱いには注意が必要な薬品です。

こんな事を北京で堂々とやっているって言うのに驚きました。
と言うのが、私たちの周りには中国産の食品が山ほどあり、正直言って
中国産食品を食べずに暮らすのは難しいです。
今まで中国産食品の問題がニュースで色々、取り上げられていますが、
私的には、「日本も昔、通った道」と思い、何れは改善されると思っていました。
ですが、この記事には違和感を感じたんですよ。
やっぱり中国産の食品は食べたらいけないんじゃないか?
日本でも最近はミートホープの事件があったんだけど次元が違うんですよ。
挽肉を増量するのにロールパンを使ったミートホープが天子に思えます。
20070712134022.jpg

私が勤める居酒屋業界でもこの問題は話題に登ってくると思います。
実は既に中国産の食品は出来る限り使わない方向に向いているんですが(私が勤める会社は)、
既にあらゆる所に中国産食品は入っていて、コスト的に全てを排除する事は不可能だし、
現実的じゃないです。
そうなると、輸入食品を検疫するここ!!
厚生労働省輸入食品監視業務に頼るほか無いです。
私の中国食品に対するスタンスは、「安全で安い物なら是非、使いたい」で、
盲目的なアンチ中国ではないので、公営労働省にしっかり仕事をしてもらって、
輸入食品の安全を確保してもらいたいですね。
その為にも、厚生労働省に輸入食品について問い合わせをし、
安全に関する業務を徹底してもらう事が必要だと思います。

何故にこんな事を書く?かと言うと、
産経新聞から引用
http://www.sankei.co.jp/seikatsu/shoku/070710/shk070710002.htm
検疫所がミス 農薬検出の中国産ショウガ輸入許可

 厚生労働省名古屋検疫所は10日、食品衛生法の基準を超える農薬が
検出された中国産ショウガ約25トンの輸入を誤って許可したと発表した。
約2割が流通したため、業者を通じて回収を急いでいる。

 名古屋検疫所によると、検出されたのは農作物の殺虫剤として使用さ
れるBHC。
検疫対象となったのは6月7日に輸入届が出された中国産ショウガで、
食品衛生法の残留基準値(0.01ppm)の4倍のBHCが検出された。

 検疫担当者は2人で、1人は残留基準値を一けた高く記憶違いし、1人は検査結果の数字を一けた低く見ていたため、輸入業者に対して輸入
許可を出したという。

 許可を受けた輸入業者が同法違反に気付いたため、検疫所のミスが発覚した。

(2007/07/10 20:52)

最近もこんな事件があったからです。
人がする仕事だからミスはあると思うけどしっかりやってもらいたいです。
←ぽちっとオネガイシマス

ネットで見つけた記事


食品輸出企業「ブラックリスト」中国が公表 asahi.com
http://www.asahi.com/world/china/news/TKY200707110427.html

中国政府が食品輸出企業「ブラックリスト」を公開。
この中には蟹、ウナギなどを日本に輸出している企業が含まれます。
日本向けでは、乾燥ナシに二酸化硫黄が日本の基準を超えて含まれてい
たり、ウナギのかば焼き、スルメイカ、冷凍ゆでガニから大腸菌や禁止
されている合成色素が検出されたりしたなど、11社があげられている

ここで問題になってるのはマラカイトグリーン(日本では食用魚には使用禁止)、
大腸菌のようです。


「中国産食品の危険性は限定的」と中国当局  cnn.com
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200707110017.html



北京の有料水、半分は偽物 飲用に適さない水道水使う
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2007071001000512.html



パナマ:中国産原料のせき止め薬で死者387人  毎日新聞
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/afro-ocea/news/20070706k0000m030017000c.html



咳止め事件はヤバイ!!

今日はイチローのメジャーリーグMVP万歳記事を書くつもりだったんですが、
ダンボール肉まんのインパクトがあまりに強く、中国食品の記事になっちゃいました。
あ~あ・・・

←ぽちっとオネガイシマス




その後の展開


時事通信社の記事より
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2007071801201
2007/07/18-23:56 「段ボール肉まん」はやらせ=報道したテレビ局が謝罪-中国

段ボール肉まんは中国のTV局のヤラセという報道がありました。

当初、段ボール肉まんのニュースが出たときは、各TV局が一斉に報道
しましたが、今の所、ヤラセのニュースの取り扱いは小さいように思えます。
もしかしたら日本の報道関係は、これからの展開を静観してる?
どうなんでしょう。

スポンサーリンク

コメント

hakka

本当に怖いですね。
普段家では国産のものを買うようにしてますし・・・
冷凍食品は買うのをやめましたが、
スナック菓子を含むお菓子類、缶詰類、外食、調味料・・・まだまだ色々と疑わしいものがありますよね。どうしましょう~?

たかっち

こんにちは~
これからはパッケージの裏面を
要チェックし自己防衛しないと
ダメな時代かも知れませんね・・・

龍山マスター

こんばんわ!
マスターもできるだけ使わない方向でやってます。
特に食べ物を扱うものとしては慎重になりますよね。
ただ、業者側が偽りの表記をした場合には
困ってしまいますが・・・
本当、自分で知識をつけて自己防衛していかないと
ヤバイ時代になってきましたね

コロコロこころ

僕もこの事件にショックを受け、mixiで皮肉っぽく記事にしてみました。
ただ苛性ソーダが使われなければ未来志向の食品として熟考の余地があるような気もします。
この他にも色々と物騒な中国食品ですが、問題は中国にとどまらず加工食品全般に及んでいる感もあります。
昔ながらの手作りを謳っている福岡の辛子明太子も「どこが手作りやねん?」と言いたくなる製造工程とか、大量のヘッドで低コスト化を図っている餃子とか・・・・
庶民の自衛手段は加工食品には極力手を出さずに自分で工夫して調理するしかありませんね~

おもちゃのひろくん

こんばんは!
僕もこのニュースを見て衝撃でした!
いくらなんでも酷過ぎます!
それも食べた人達も「黙ってれば美味しい」と言ってましたが体は何もないのか!?と突っ込んでしまいました。(^_^;)
考えたら僕も中国に旅行した時に肉まん食べてますが、こんな事があるとゾッとしますね・・・。
コストダウンは大事だけど食える物を作れ~!

「黙ってれば食える!」

・・・。いや、そうじゃないだろ中国人。

にゃん

ヒ~!! コワ!! ガクブルもんですね~(アセ

私も以前 中国産の痩せ薬(青と黄色のカプセル)を飲んでたことがあって・・・。
それで死亡事故が出たニュースを見た時はゾ~っとしました~!!

中国産は~学校給食にも使われてるっぽいから不安です~。
大丈夫かな~??

台風ですね。 お互い 気をつけましょ~!
学校は臨時休校になりました。

筋肉料理人

hakkaさん、こんにちは~
怖いですよね~
禁止農薬については、日本も一度は通った道ですから我慢できるんですが、
ダンボール肉まんはそれ以前の、食に対する考え方の問題かなと思います。

>普段家では国産のものを買うようにしてますし・・・
そうですよね~国産と中国産が並んでると国産を買いたくなりますよね。
ただ値段が・・・・
庶民には悩ましい所です。
安全の為に厚生労働省にしっかり仕事してもらいたいです。

>まだまだ色々と疑わしいものがありますよね。どうしましょう~?
アメリカでは日本以上の騒ぎになってるみたいですよ。

筋肉料理人

たかっち さん、こんにちは~
実際、中国産の品物抜きに生活できないだけに困りますよね~
それに、加工食品なんかだと何が混ざってるかわからない物も多いです。
困りますよね~
まあ、子供にはなるべく国産食品で行くのがいいでしょうね。

筋肉料理人

龍山マスターさん、こんにちは~
>特に食べ物を扱うものとしては慎重になりますよね。
そうですよね~
別に中国が嫌いなわけじゃないけど、
これだけ色々な事件があると商売で使えませんよ。
かと言って完全に排除するのもカナリ難しいです。
悩ましいですね。

筋肉料理人

コロコロこころさん、こんにちは~
苛性ソーダはミカンの缶詰とか醤油に使うらしいけど、
食べ物にダンボールを混ぜるような人が使ってるのが怖い所ですね。

>未来志向の食品として熟考の余地があるような気もします。
そうですね。
肥りすぎの人向けのセルロース混合食品ですね。

>福岡の辛子明太子も
これも怪しい商品があるらしいですね。

>加工食品には極力手を出さずに
そうなんですよね~
半額が前提の冷凍食品とか、どう考えてもおかしいですよ。
業者は半額で売って儲けを出してるんだから・・・
(うちの嫁も冷凍食品、買い捲りです・・・・・鬱死・・・)

筋肉料理人

おもちゃのひろくん 、こんにちは~
>「黙ってれば食える!」
>・・・。いや、そうじゃないだろ中国人。
中国人、すっげーですよね~
いや、ほんとにイスやテーブルも食いそうです。
中国って今、バブルの絶頂にあってこの状態だから、
オリンピック後に景気が悪くなったらどうなるんでしょうね?
想像するだけで恐ろしいです。

筋肉料理人

にゃんさん、こんにちは~
>中国産の痩せ薬(青と黄色のカプセル)を飲んでたことがあって・・・。
ええ~~~あれを飲んでたんですか~
なんとも無くてよかったですね~
>青と黄色のカプセル
何とも強力な感じです。
マトリックスの影響かもしれませんが、
中国産の怪しい薬ってそんなのが多いですね。

>中国産は~学校給食にも使われてるっぽいから不安です~。
こういう事件があると不安ですよね~

>台風ですね。 お互い 気をつけましょ~!
そちらはもう強風域に入ってますか?
こちらも少し風が吹いてきたようです。
しっかり戸締りしてやり過ごしましょうね。
私も昼から雨戸をしめます。

ねこねこ

はじめまして~。
にゃんさんのブログからやってきました~。

中国製品、怖いですよね。マスコミが大々的に取り上げることによって、(オリンピックの関係もあり悪いイメージを払拭させたいので)政府の反応も早いんだとか・・・。
中国側のモラルの問題もありますが、外国製品にばかり頼ってる日本の体質もどうかと思うんですけど・・・。戦後、アメリカからの輸入を増やすために各地で行われた田畑の減反制度などによるしっぺ返しが今来てるんでしょうね。
本来「米食」民族であったはずの日本人なのに、学校給食でパンを取り入れ子供の頃から「小麦粉」生活に慣れさせればもっとアメリカ産小麦の需要も増えるはず・・・なんて考えに従わざるを得なかった日本政府。これが敗戦への報復だったんでしょうか?

また遊びに来ますね~。
応援ぽちっ♪

ぶー

おひさ
やっぱり中国産こわいですね
でも食べてます。(貧乏選択の余地無し)
こどもには極力安全なものをと思っているのですが・・・
冷食ですが中国産も心配ですが中国産冷食と価格で負けていない
国産品って・・・どこでコストダウンしてるんだろう
別の意味で心配です

mecha

最近割り箸も同じようなことって知りました(´;ェ;`)
ダンボール肉まんは幸いには日本には来てないようですが、
問題はそんなことじゃないですね。
同じように『中国製の割り箸』に
(今の割り箸は殆ど中国製です)
かなりの化学物質で毒性が強い薬剤にひたしてから~
切って日本向けに輸出しています☆
これからはMY箸持参で外食した方がいいかも?

でも~好景気に湧く中国の粗製乱造ぶりって恐いです。
残念ながら~コストダウンのためで
中国製の物じゃないモノがないくらいなのがもっと恐いですね。

HERO

おはようございます♪
ほんとに信じられないことです・・・
ダンボール肉まん、許せない!
小さな子供たちも楽しみに食べていたはず、
そんな気持ちまで踏みにじって、腹が立ちます。

もっと厳しく管理して頂きたいですね!

私達、消費者は安心して買い物が出来ない時代です。。。

筋肉料理人

ねこねこさん、こんにちは~
はじめまして。

>中国製品、怖いですよね。
全ての中国製品が悪いわけじゃないと思っていますが、
こう事件が続くと、ちょっとこわくなりますよね。

>外国製品にばかり頼ってる日本の体質
そうなんですよね。
わが身を振り返らないといけない時期に来ているんでしょう。
日本人的な感覚では品物は、安全である事が当たり前だったんですが、
こんな事件があると品質と安全にこだわる人が増えるでしょうね。


筋肉料理人

ぶーちゃん、ひさしぶり~
>でも食べてます。(貧乏選択の余地無し)
俺もだよ~食わざるおえないんだよね~
せめてもの救いは主食が国産って事かな。

>こどもには極力安全なものをと思っているのですが・・・
ここだよね~
子供にだけは安全な物を食わしたいよね。

>どこでコストダウンしてるんだろう
え~、挽肉にコッペパンを混ぜてます(某社の場合)
そ知らぬ顔をして中国産原料を混ぜてたりします。
真面目な話、下請けを叩いてるだけじゃ?って気がしますね。

知り合いが冷凍食品卸しに勤めて、スーパー廻りをしているんだけど、
利益はカナリあるみたいですよ。

筋肉料理人

mechaさん、こんにちは~
>『中国製の割り箸』に
これも問題ですよね~
居酒屋業界でも「ワタミ」が割り箸を廃止したんですよ。
私が勤める店も検討はしているようです。
割り箸なんてもともとは国産の間伐材を使っていた筈なのに、
何時の間にか輸入品に変わってましたよね。

>好景気に湧く中国の粗製乱造ぶりって恐いです。
そうですよね~
九州に住んでいる身としては、
年々酷くなる黄砂を何とかしてもらいたいです。
黄砂と一緒にどんな汚染物質が飛んできてるか・・・

筋肉料理人

HEROさん、こんにちは~
輸入品の検疫をしっかりやってもらいたいですね。
輸入ウナギは安全って日本鰻輸入組合http://www.unagi.org/yunyuukumiai/index.html
の理事長が会見をしてたみたいですが、
昨日、群馬で輸入ウナギから禁止薬物が検出されたようですね。
ホントに仕事してるのか?って気がしますよ。
たぶん、理事長さんは国産天然ウナギしか食わないんでしょう。

ぺろりん

お久しぶりです~
中国もそうですが日本もお粗末ですよね~
冷食の話が出ましたが~
私の弁当にも半額の冷食がたくさん・・・v-406

ホント輸入時のチェックを厳しくして欲しいですね~
悪質な輸入代理店も多いように思います

なんでも中国が人件費が安いからといって利用してきた
バチがあたっているのかな?
まだまだこれからも凄いのが出てきそうですね~v-404

筋肉料理人

ぺろりんさん、こんにちは~
>私の弁当にも半額の冷食がたくさん・・・
お仲間です。

>ホント輸入時のチェックを厳しくして欲しいですね~
そうですよ~それをしっかりやってもらえば、
何の問題も無いんですけどね~

>まだまだこれからも凄いのが出てきそうですね~
それが怖いです。色々出てきそうですね。
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 
男の料理ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.