スポンサーリンク

カラスガレイのおろし煮

カラスカレイおろし煮12.jpg

∩・∀・) 皆さん、こんにちは~
カラスガレイのおろし煮です。

先日、カラスガレイの煮付けをしましたので、何時もの如くネタの使い回しです。
本当は油で揚げて夏野菜の餡かけにしようと思ったんですが、
時間と材料が無かったんで、おろし煮にしました。
(この記事は金曜日にアップする予定だった記事です)

カレイのおろし煮はカレイの切り身を油で揚げ、麺汁位の煮汁で煮て、
仕上げに大根おろしを加えて作ります。
今回は市販の麺汁を使って作りました。




カラスガレイのおろし煮    作り方&レシピ

材料  2人分 
    カラスガレイ     切り身2枚
    大根おろし      おろして水を切った物を半カップ
    麺汁(薄めた物)   200cc 
    生姜
    片栗粉
    酒
    オクラ
    カイワレ
カラスカレイおろし煮1.jpg

大根おろしは、すりおろしてからザルで水を切る。カラスカレイおろし煮2.jpg

1)大根おろしは、すりおろしてザルで汁気を切ります。
  絞るとパサパサになるんで絞らない方がいいです。
カラスカレイおろし煮3.jpg
カラスカレイおろし煮5.jpg

  カレイの身が厚いときは薄めに切ります。
  軽く塩を振り10分ほど水出しします。

  生姜は2~3枚はスライスにして、別に針生姜も作っておきます。
  針生姜は生姜の皮を剥き、薄くスライスしてから千切りにします。

  オクラは塩で表面をこすり産毛の処理をして、沸騰した湯に30秒ほど
  漬け、鮮やかな緑色になったら冷水で冷まし色止めします。

  カイワレもお湯に5秒ほど漬け、その後冷水で冷まし水を切っておきます。


2)カレイの切り身を酒で洗い、水気を拭き取り、全体に片栗粉を薄く
  まぶします。
カラスカレイおろし煮6.jpg

  小鍋に希釈した麺汁、フライパンに多めの油を敷きます。
カラスカレイおろし煮7.jpg
  フライパンでカレイの切り身を焼きます。
  (本当は170度の油で揚げるんですが、手抜きして焼きました)

  強火でフライパンを余熱し、サラダ油がサラサラになったらカレイの
  切り身を乗せます。

  不用意に触ると身が崩れるのでコゲ目が付くまで触りません。
  コゲ目が付いてきたら、フライ返しで返します。
カラスカレイおろし煮8.jpg
  皮目もこんがり焼きます。
    
カラスカレイおろし煮9.jpg

3)カレイが焼けたら(揚がったら)鍋に移します。
  生姜のスライスを1~2枚入れます。
  煮立ったらアクと油をすくいます。
カラスカレイおろし煮10.jpg

  大根おろしを入れたら火を止めます。
  写真を見たらわかりますが、大根おろしに火を入れすぎないようにします。


カラスカレイおろし煮11.jpg

  皿に盛ってカイワレ、オクラ、針生姜を乗せて完成です。

カラスカレイおろし煮13.jpg

  さっぱりしていて美味しいです。
  油で一度焼く(本当は揚げる)ので生臭さもないです。
  魚が嫌いな方や子供にも食べやすいと思います。

  大根おろしの量を少し増やして、食べる直前にポン酢を少し書けるのも美味いです。
  冬場は、煮汁に水溶き片栗粉でとろみをつけるといいですよ。
携帯用リンク  魚の捌き方 (刺身、料理、レシピ)

市販の麺汁を使わないときは
出し汁  4
(一番だし、もしくは出汁の素)
醤油   1
ミリン  1
で作ると良いですよ。


関連記事
煮魚
カレイの煮付け

携帯用リンク  魚の捌き方 (刺身、料理、レシピ)

スポンサーリンク

コメント

アリババ

ご無沙汰しました。
こんにちはv-39
久々に見に来たら簡単レシピ!!
手軽に作れるし美味しそうです~
近々、家でも作って見ます(^-^)/

筋肉料理人

アリババさん、こんにちは~
余りにありふれた料理でなんですが、
カラスガレイは脂が多い魚なんで、
大根おろしのさっぱり味があいます。
好きな料理ですね。

mecha

ビミョウに扱いにくい
カラスガレイに油脂分を足し(揚げ)、
こんな美味しそうなレシピに仕上げていただき(笑)
ありがとうございま~す(^^ゞ
冷凍庫に眠っているカラスガレイを解凍しますわ。

筋肉料理人

mechaさん、こんにちは~
カラスガレイって脂が多い割りに、揚げたのが美味しいんですよね~
私には油物はきついんですが、煮汁で煮て油を掬うと食べやすいです。
それに大根おろしでもたれませんしね。
サーモンを同じようにしても美味いですよ。
冬場に作るときは煮汁にとろみをつけるとグーです。

SATOKO

過去記事にコメントすみません。
作りましたぁ~!!!
とってもおいしかったです。まじです。また作ります。

冬でしたので、カレイは揚げて、お勧めの通りちょっととろみをたして。
カイワレじゃなくほうれん草とえのきをめんつゆでちょっと煮てそえました。

カレイを揚げた場合はつゆに入れて煮なくても上からかけるだけでも
おいしくなるんじゃないかなあ。と思ったのですが、どうでしょう?
かりかりの部分もおいしいような気がしたので。

筋肉料理人

SATOKOさん、こんにちは~
おお~作ってくれたんですか?
ありがとうございます~

おっしゃるとおり、上からかけるだけでもOKです。
しっかり中まで火を入れてから、だし汁をかけるといいですね。
おろし煮ってのは煮って入りますんで一応、煮るんですね。

上から餡をかけるときは、野菜たっぷりで作るといいですよ。
白身魚に野菜たっぷりの餡はうまいです。
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.