魚料理と簡単レシピ

筋肉料理人 藤吉和男の魚料理、簡単料理、おつまみ、筋トレ食の作り方とレシピ、魚のさばき方を初心者にもわかりやすいよう、画像、動画を使って詳しく解説しています。鶏むね肉を使ったアイデア料理も必見です!
スポンサーリンク
___

2005.11.07 14:19 |カテゴリ:アジ・あじ・鯵コメント(14)

あじ・鰺・アジのさばき方、おろし方 


人気ブログランキング料理 
 

皆さん、こんにちは。

今日はアジをさばきますよ~

アジの旬は5~8月位と言われていますが通年出回っています。

大きいのから小さいのまで、

安い刺身用から高価な関アジまで色々あります。

今日はスーパーで買ってきた安い刺身用のアジです。

「マッチョな僕がアジをさばきますよ~^^」


アジのさばき方 ①

アジ1

1)まずはパックから出し水洗いします。
アジ2

2)ゼイゴを薄く切り取ります。
  包丁でウロコを取ります。(軽くで良いです)
アジ3

3)包丁でえらを取ります。
  (面倒だったら取らなくてもOKです)
アジ4

4)取り出したえら

アジ5

5)えら下からハラビレの前まで包丁を入れワタを抜き、
  腹腔内を流水でよく洗います。
アジ6

アジ7

6)大名おろしにします。
  画像の様に頭を左、腹を手前側にして、尾の方から背骨に沿って身を
  切り取ります。
アジ8

7)半身をとったところです。
アジ9

8)反対側も同じように切り取ります。
  包丁を滑らせ、身に無理をかけないように切ります。
アジ10

9)腹骨をすきます。

  そして骨抜きで血合骨を抜きます。
  背骨がついていた上を指で触ると、血合骨があたります。
  それを骨抜きで抜きます。
アジ11

アジ12

10)皮を引きます。
   赤丸の部分(頭の方)の皮の端を爪でおさえます。
   包丁の背で押して皮を引きます。
アジ13

11)皮が引けました。
   この状態で血合骨も抜いてあり、刺身に切る事が出来ます。

アジ14

12)皮は包丁を使わず手で剥いても良いですよ。
   この場合も頭の方から剥きます。
アジ15

13)3枚おろしが出来上がりました。




アジのさばき方 ②(主に活きアジの場合)

アジ16

1)頭を右、腹を手前にしてまな板の上におき、画像の様に頭の方から
  包丁を入れます。
アジ17

2)そのまま包丁を入れ尾まで切り、切り離します。
  活き造りの場合はワタ(内臓)を傷つけないように腹骨とワタを残して
  身をすき取ります。
アジ18

3)反対側も同じように頭の方から切ります。

アジ19

4)アジの大名おろし(主に活きアジ)が出来ました。


活きアジを扱う場合はアジを弱らせないように手早く、強く押さえつけない
様にしてさばきます。(かなり慣れが必要です)

次は

「マッチョな僕がアジを刺身にしますよ」



平成23年2月12日動画追加





平成20年10月6日動画を追加








 

人気ブログランキング料理 
 


このブログで作った料理レシピ→レシピ一覧


スポンサーリンク





[玄関]・▽・)ノ おじゃまします♪
アジはうちのパートナーが好きなので

よくさばいているのを見ますよ~
はい、あたしは見る専門です・・``s(・゛・;)

ポチ凸
[ 2005/11/07 22:31 ] [ 編集 ]
なるほど!
私はまだまだ魚をおろすのがうまくないので、大変参考になりました。
特に安いアジでの例というのが助かります(笑)
[ 2005/11/08 11:58 ] [ 編集 ]
いらっしゃいませ!
Sarhtoさん>
毎度ありがとうございます。
旦那さんがアジ、お好きなんですよね。
味噌タタキも今度アップしようと思っていますよ~

SAMさん>
こんにちは。
「お帰りなさい」と言った方が良いですか。

アジはやろう、やろうと思いながらやっていませんでした。
今日、刺身編をアップしますが、再度造り方を変えて
アジシリーズを充実させようと思っています。

魚のさばき方を練習するのにはアジが一番だと思います。
アジに慣れたら、鯛をさばくのも上手くなりますよ。
その後にサバに慣れて、柔らかい身の魚を知るのが良いと思います。
[ 2005/11/08 13:23 ] [ 編集 ]
はじめまして!
大変参考になりました^^*
でも、何度やってもうまく皮が剥げません>_<
途中で皮が切れてしまいます。
どうしたら上手く皮を剥ぐ事ができますか???
[ 2006/06/13 15:25 ] [ 編集 ]
失敗しましたぁ。
はじめて魚にトライしましたが、失敗しました。
よって、タタキにしちゃいました。
今度こそはうまくさばくぞぃ。
[ 2006/10/02 19:04 ] [ 編集 ]
勉強になりました。
自分で魚をさばきたいと思って検索しましたら、ここに飛んできました。
文字と写真だけでは分からないところが、画像で「ほぉほぉ。」と、うなずきながら見させていただきました。
しめ鯖に挑戦したいと思います。
ありがとうございました。
[ 2008/10/13 23:24 ] [ 編集 ]
すいません。
↑の者です。
リンクさせていただきました。
事後報告で申し訳ありません。
[ 2008/10/13 23:35 ] [ 編集 ]
のりさん、こんにちは~
どういたしまして!
役に立てて嬉しいです。
このブログで紹介しているシメサバは生に近いシメサバですので、
刺身用の鯖を使ってくださいね。

>リンクさせていただきました。
>事後報告で申し訳ありません。
当ブログはリンクフリーですのでリンク大歓迎です。
ありがとうございます。
[ 2008/10/14 13:06 ] [ 編集 ]
魚のおろし方のお勉強
初めまして、こんばんわぁ。
最近釣りを始めて魚を頻繁に捌くようになりましたが
『こんな感じ~?』で捌いていたのでちょっとお勉強に検索してここにきました。
今釣っているのが小鰺・鯖・ウミタナゴ・メバルで、
フライやお刺身を作っているのですが
多分無駄にしてるんだろうな~と思って(テキトウだから)。
鯵の動画とても参考になりました。
小鰺でも基本は一緒ですよね?小さいからすっごく大変だけど。

今度はお料理も参考にさせてもらいます(^^
お気に入りに登録させてもらいまーす♪
[ 2009/12/04 19:07 ] [ 編集 ]
Re: 魚のおろし方のお勉強
花憐さん、こんにちは~はじめまして~

小アジはですね色々やり方がありますよ。
過去記事の中から、小アジの唐揚げ、南蛮を見ていただければ、
小アジの処理を乗せています。
また遊びに来てください~
[ 2009/12/05 14:54 ] [ 編集 ]
初めまして!
皮の引き方を調べていて、
こちらにお邪魔しました!
動画がものすごくわかりやすかったです!
早速アジを買いに行って、試してみたくなりました。
また、ブログにこの記事へのリンクを
張らせていただきました。
他の記事もとても興味深いので、
また参考にさせてください~
[ 2010/06/17 15:17 ] [ 編集 ]
smalldotさん、こんにちは~
初めまして~smalldotさん。
参考になってよかったです。
自己流ですが私はこうやってます。
リンク、ありがとうございます。
また遊びに来てくださいね。
[ 2010/06/17 21:17 ] [ 編集 ]
とっても参考になりました!
魚が好きなわたくし。
鯵って丸々で買ったらすごいお得だー!と思い、動画を見て勉強してから、初めての三枚おろし!ドキドキ
結果は、とっても綺麗にできました!(ひとつ、ちょっと身が崩れましたが)
そして、左手親指を少し切りました!血!
何はともあれ、ありがとうございましたー☆
[ 2011/01/15 18:30 ] [ 編集 ]
めりいさん、こんにちは~
参考になってよかったです。
でも、手は大丈夫ですか?
指のおきどころには気をつけてくださいね。
台所で怪我したときは、とりあえず水道水で洗いましょう。
水道水でじゃんじゃん流してください。
そのあとに酢をかけたら完璧です。
しみますけどね。
[ 2011/01/16 14:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ツイッター
プロフィール

筋肉料理人 藤吉和男

Author:筋肉料理人 藤吉和男
藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

筋肉料理人のレシピ本
フルブラ!&料理サプリ!


レシピブログ
来場者
検索、ブログ内検索
キーワードを入れて検索、ブログ内検索ができます。

 
カスタム検索

Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索



カテゴリ