スポンサーリンク

鯛のおろし方動画編1 準備

 
 


∩・∀・) 皆さん、こんにちは~
鯛のおろし方、動画編です。
毎年、正月には鯛や平目の姿造りを記事にしていますが、
今まで動画はありませんでしたので初の試みです~
毎年、記事にしているのでマンネリ気味でテンションが上がらなかったんですが、
動画なら気分が変わってテンションが上がります。
(・∀・)ヤルキガデテキタヨ!!

鯛姿造り01106年の正月につくった鯛の姿造り
07鯛姿造り003.jpg07年平目と鯛の姿造り
07鯛姿造り001.jpg07年鯛の姿造り



鯛の姿造りを一からつくる。

用意する物

☆道具

 包丁        出刃包丁もしくは頑丈な牛刀。
            鯛は骨が固いので文化包丁では無理です。

 刺身包丁     切れ味の良い刺身包丁があった方が良いです。
 (柳刃包丁)   家庭で使うなら8寸(20センチ)~のサイズが使いやすいです。

 まな板      力を込めて作業するので頑丈で大きなまな板が良いです。
           素材は樹脂製、木製、何れでもOK。
           樹脂製の方が衛生面では良いが、木製の方が使いやすいです。
           木製を使う場合は使用後、よく洗って水気を拭き、立てて乾燥させましょう。 

 ウロコ引き    包丁でも取れますが、あった方が便利です。
           100円ショップでも売っています。

 スライサー    大根ツマ(大根ケン)を作るのに使います。 

 ボール、ザル   ツマを水に晒して水気を切ります。 

 清潔な布巾
 厚手のキッチンペーパー
 竹串        焼鳥用を4本

 皿         姿造りを盛りつける皿、大きさは直径40センチ位。

  
            
09syougatu11.jpg

☆食材

真鯛         刺身用、できるだけ鮮度の良い物。
            養殖で1キロ前後なら活き締めにしたものを、その日のうちに使う。
            天然なら大きさにもよるが翌日の方が美味しくなる。
            天然の場合は購入してきてワタ、エラを抜き冷蔵して翌日に使う。
            
            初めて鯛の姿造りに挑戦するなら1キロ前後の物が料理しやすいでしょう。

大根         1本の半分をスライサーでツマにします。
            スライサーで切ったら流水に晒し、しゃきっとしたところでザルに上げ
            水気をよく切ります。

            大根はツマのほかに鯛の姿を固定する「うま」にも使います。

ニンジン       大根同様にスライサーでツマにします。
            赤いツマを使うと彩がよくなります。
            大根と同じく流水に晒し、水気を切ります。

大葉         10枚ほど流水に漬けてしゃきっとさせて使います。

レモン、キュウリ  薄くスライスして飾りに使います。

ワサビ

紅葉卸、ねぎ    

その他の飾り    しだ、松、南天等、飾りになる葉は流水でよく洗っておきます。


事前に用意する物はこの位で良いでしょう。
次回は鯛をおろす前の下処理です、ウロコ、エラ、ワタを取ります。
これを専門用語では「水洗い」と言います。
次は動画で行きます。


お勧め料理レシピ 一覧

ご協力お願いします

スポンサーリンク

コメント

ブ~ビィ

動画が始まったら鯛を買ってきますんで
やってみますよ!
そしたらUPしますのでご指南下さい^^

流音

動画
私も年に2~3回ほどですが、
鯛を料理する機会があります。
姿造りはしたことがなくて、
塩焼きにしたり、鯛めしを作ったり
アラ炊きくらいで
お刺身にするのが一番難しいです。
せっかくの新鮮な鯛をうまく料理
してみたいです。
動画楽しみにしています!

おもちゃのひろくん

こんにちは!
この姿造りを動画で捌くとこが見れるんですね!
かなり豪華だから、どうなっていくのか楽しみです~♪(^o^)

mecha

鯛おろせませ~ん(××)ξ
いやほら、三枚下しって出来ますが、
その場合には出来れば安い鯛にしたいです☆
その前に出刃買い直ししなくちゃ。
動画?(^^ゞそれも楽しみにしとります。

ちゃこ

本年もよろしくお願いします
9連休も、あっという間に過ぎてしまい、明日から仕事です~。
もう、連休の後は、社会復帰が難しいです・・・。
動画でのUPをされるのでしたら、是非包丁の研ぎ方も動画で紹介していただきたいです~!

筋肉料理人

ブ~ビィ さん、こんにちは~
動画はスローなペースで更新すると思いますので、
気長に待ってくださいね。
指南するって程、上手じゃありませんが、
さばき方の一例としてアドバイスさせていただきたいと思います。

筋肉料理人

流音さん、こんにちは~
鯛って刺身用のがたまに安売りしてるんで、
そんな時がチャンスですよね!!
ウロコ落しから動画を撮りましたんで、
ちょっと待っててね!!
しかし、今時の若い子が刺身を切るって凄いです。
将来の旦那様が喜びますよ。

筋肉料理人

おもちゃのひろくん、こんにちは~
そうですよ~
料理をしない人でも、プラモ作ってるみたいで面白いかも?
工作や絵をかいてる感じです。
ひろくんに通じますよ。

筋肉料理人

mechaさん、こんにちは~
実はこの鯛は業務用スーパーで980円でした。
昨日、同じスーパーに行ったら380円で売っていました。
久留米にはスッゲー良い店がありますよ~

筋肉料理人

ちゃこさん、こんにちは~
なんと9連休ですか?
いいなああ~~~サラリーマン時代を思い出します。
あの頃は年間休日120日が当たり前でした。

包丁砥ぎ動画も何れはアップしますよ。
ただ、直ぐには無理です。
気長に待ってくださいませ。
アップしたらお知らせに行きます。

店長

こんにちは!
店長です。

お~! 鯛の姿造りですか・・・
なんか自分がやるみたいでワクワクしますね。

今年は何とか、魚の捌きに挑戦できれば・・・と思います。
その時はよろしくお願いします。

筋肉料理人

テスト

筋肉料理人

店長さん、こんにちは~
理屈がわかると出来ると思いますよ。
包丁さばきは練習次第ですが、
魚をさばく理屈がわかれば、
時間はかかっても出来ると思います。
機会が来たら挑戦してください。
きっと楽しいと思いますよ。
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.