スポンサーリンク

鯛の姿造り 動画編1  「鯛姿を飾る」

 
 


∩・∀・) 皆さん、こんにちは~
鯛の姿造り動画編1です。
前記事までの「鯛のおろし方動画編」で鯛を姿造り用におろしました。
次はおろした鯛を姿造りにするんですが、刺身を切る前に鯛の姿を固定して飾り、
姿造りの大まかな形を作ります。
09syougatu2.jpg
上の画像で鯛が頭と尾鰭をぴんと伸ばしていますね。
この形を作って皿にすえつけるんです。 09syougatu23.jpg
この形は大根を台にして竹串や割り箸を刺し、それで鯛の頭や尾鰭を刺して固定して作ります。
詳しくは過去記事の→「鯛の姿造り (鯛の捌き方 姿造り用 その五)」を見てください。
上の記事で胸鰭、背びれ、尾鰭の処理、固定のしかたを説明しています。



上の動画で鯛を大まかな形に固定しました。
次の動画では鯛の姿を皿に載せ、刺身を盛るための大根ツマ(ケン)を盛り付けます。
大根ツマは鯛姿の周り、上に盛り上げます。
周りに盛るのは鯛を固定している台を隠すためで、鯛の上に大根ツマを盛るのは刺身を盛り付ける為です。
盛り付けは人により違うのですが、私の場合は高低差を大事にしています。
私の大先生に教えてもたっらんですが、「高低差」と「奥行き」、「左右前後の重なり」、
この3つが盛り付けのポイントです。
そこで高さを出すために鯛の上に大量の大根ツマ(ケン)を盛り付けているんです。

これに5色(白、黒、赤、黄、青(緑))を考えて盛り付けると、とてもきれいになります。
鯛と金目鯛の姿造り 鯛金目7.jpg





上の動画では鯛姿の下に厚手のキッチンペーパーを敷いています。
これは滑り止めと水気を吸い取るためです。
そして鯛の上に大根の切れ端を置いてからツマを盛っています。
これは高さを出すのに大量の大根ツマが必要なので、これを節約するためです。
途中、胸鰭、尾鰭の処理をしています。
この詳細は→「鯛の姿造り (鯛の捌き方 姿造り用 その五)」こちらを見てください。

次は鯛を刺身に切って盛り付けます。




 

人気ブログランキング



このブログで作った料理レシピ→レシピ一覧
お刺身ギャラリー

鯛と金目鯛の姿造り
鯛金目7.jpg鯛金目5.jpg鯛金目6.jpg


縞鯵と鯵の姿造り
縞鰺・鰺10.jpg縞鰺・鰺5.jpg

スポンサーリンク

コメント

筋肉さん、ごめんなさい。。

リンク、盗んでいます
筋肉さん、全くの私用で時々レシピのリンクを盗んでブログの右に貼っています(パラパラチャーハンとか)もうバレてましたか?ごめんなさい!

主人は刺身が苦手なので、ここはメインがお魚なのに違うのばっかり持って帰ってすみません。。でもこれからもちょくちょく貸してほしいのですけれどだめですか?

筋肉料理人

三毛猫さん、こんにちは~
全然問題無しです。
使ってもらっていいですよ。
昨日、和風のローストビーフを作ったんで、
近いうちに記事にしますね。

今から夜の仕事に出かけます。

ブ~ビィ

こんにちは~。 筋肉料理人さん。
鯛もこれからいよいよ盛付けですね。
今週で完結でしょうね!
来週の日曜日の晩御飯ですが、
鯛の姿造りになる予定です。

筋肉料理人さんの動画を見つつ捌きますんで
忠実に再現できると思います^^

これでアジに続いて鯛もGETです!

あかまる

ここまで、動画でみれるとわかりやすいです。

店長

こんにちは!
店長です。

すごい! うまく土台が隠れました。こんなに盛るんですね~

料理は芸術ですね・・・色のバランスを考えたり、なんか工作をしているようですね。

筋肉料理人

ブ~ビィ さん、こんにちは~
コメレスが送れてすいません。
今日、盛り付け動画をアップする予定です。
普通に切って盛り付けてるだけですが、
それでも、そこそこ豪華になりますよ。
日曜日が楽しみですね!!

筋肉料理人

あかまるさん、こんにちは~
ありがとうございます。
過去記事と一緒に見てもらうとわかりやすいと思いますよ。

筋肉料理人

店長さん、こんにちは~
盛り付け方は人それぞれですので、
色々なやり方があります。
私の場合は出来るだけ景気良く盛ろうと思っています。

工作や絵を画く感覚ですね。
これは刺身盛りだけじゃなくて、
毎日の料理も同じです。
店長さんの奥様も彩を考えながら、
毎日のお弁当、料理を作っていらっしゃると思いますよ。

pupuce

bonjour
鯛って 皮は赤っぽいものだけなんですか? フランスで見つかるdaurade って鯛なんだと思いますが 皮が銀色です. これっておなじ鯛の魚なんですか??いつも寿司を作るときに買うのを迷ってます. 
質問ばっかりいっぱいしてすみません!! 味は同じなのか 同じ様に料理できるのか などなどいつもわからなくて... ということで この点知っているようでしたら どうか教えてください!
PS:あなたの料理どれもこれもおいしすぎそうで 見てるだけでよだれが出てきます^^

筋肉料理人

pupuce さん、こんにちは~
dauradeってドラード?ドーラード?ですか?
たぶん、真鯛とは違う魚だと思いますよ。
食材辞典にもタイの食材としか書いてないんで解りません。
タイの仲間は世界中に居ると聞きますので、
そちらの食材関係の業者さんに聞くしかないかと思います。

鯛から外れますが、そちらにもカサゴの仲間っているでしょう?
この魚は煮物やスープにして美味しい魚ですが刺身も美味いです。
身を刺身にして、残ったアラをスープやあら煮、蒸し物にすると美味いですよ。
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.