スポンサーリンク

アジの三色たたき 動画編

鯵のタタキ三味3
 
 
 


∩・∀・) 皆さん、こんにちは~ 筋肉料理人です!!
今日の記事は「アジの三色たたき」動画編です。
アジを3通りのタタキにし、アジの尾頭も一緒に盛り付けて姿造りにします。
この記事はレシピブログで連載中の「筋肉料理人の魚料理と自宅でできる簡単フィットネス」とのコラボ記事です。
宜しければレシピブログの方の記事も一緒に見てくださいね。

 

アジの刺身は何度も記事にしていまして、刺身、たたき等、幾つかつくっていますので、
刺身の切り方などは過去記事と動画を見てください。
アジのおろし方 動画
アジの皮のむき方、腹骨、血合い骨の取り方 動画
この記事では盛り付けについて少しウンチクを披露したいと思います。
今回つくったのはアジ(真鯵)2尾を使った姿造りです。
刺身はたたきにして、小葱を混ぜておろし生姜を乗せたもの、梅肉と大葉を混ぜたもの、
味噌と茗荷を混ぜたものの3種類を作り、それを4箇所に分けて盛り付けました。

この盛り付けのポイントは
①アジの姿の飾り方と配置
②刺身の配置
③人参のツマ(けん)とレモンを使う事で華やかな色彩に
④大葉もおき方を工夫する
上の4点です。

①のアジの飾り方と配置は
鯵のタタキ作り方6 鯵のタタキ作り方7 鯵のタタキ作り方9
 上の画像のように竹串を尾鰭から頭の後ろの固い部分に刺して、頭と尾鰭が斜め上を
 向くようにポーズを決めます。
 この時、頭に挿した竹串の先(赤丸部分)が皿に当たるようにします。
 こうすると皿に置いたアジの姿が安定します。

 こうしてポーズをつけたアジを下の画像のように斜めに、少し重なるように盛り付けます。
 下の画像の赤線のラインに置いています。
 こうすると一体感がでるように思えます。
鯵のタタキ作り方001


②刺身の配置
 刺身は4箇所に分けて盛り付けています。
 上の画像の黄色線で示したひし形の配置です。
 これも中央よりに集めて一体感がでるように意識して置いています。
 また、奥の二箇所は下に敷く大根ツマの量を多めにして、高い位置に盛っています。
鯵のタタキ作り方002
 上の写真を見るとわかりますが、奥が高く、手前が低くなっています。
 高低差をつけることで綺麗に見せています。


③については見ていただければわかると思います。
 五色と言いまして、赤、黄、青(緑)、黒、白は和食で大事にされている色です。
 五色が入ると盛り付けがとても綺麗にはれて見えます。


④大葉のおき方にもポイントがあります。
鯵のタタキ作り方003
 上の画像の黄色線を見てください。
 左に配置した大葉は左上向き、右に配置した大葉は右上向きに置いています。
 細かい所ですが、こういう細かいところ一つ一つが盛り付けを綺麗に見せるのに大事な事
 だと思っています。
 
アジの三色たたき 動画 




大事な注意点があります。
鮮度の良い魚を使い、清潔なキッチン、まな板、包丁、布巾を使ってください。
そして食材の常温放置を避けます。
魚の食中毒は夏場に集中します、これは温度が高いと黴菌が繁殖するからです。
常温放置しない、おろす前に真水で洗う、これでリスクを減らす事ができます。
今は夏場で気温が高いので、エアコンを入れて室温を下げるのも非情に有効です。




(・∀・)私、この手の小魚が大好きです。
    安くて美味いし、皿に盛ったのを摘みながら、ゆっくり1杯やるのがいいですね。
    普段、料理をされない方でも、この手の小魚なら何とか料理できるかもしれないです。
    休日のお楽しみに如何ですか?



関連記事
アジのおろし方 動画
アジの皮のむき方、腹骨、血合い骨の取り方 動画

アジの捌き方
アジの刺身
梅の花を飾った「鰺の姿造り」  ①      梅の花を飾った「鰺の姿造り」  ②
梅の花を飾った「鯵の姿造り」 ③



 
 

このブログで作った料理レシピ→レシピ一覧

スポンサーリンク

コメント

mecha

茗荷と味噌
それは新鮮な組み合わせですね。
やったことがないので今度やってみます。
梅&大葉、生姜と小ネギは結構やりますが、
・・覚えたぞ~ヾ(・◇・)ノ

かも

丁寧な解説ありがとうございます。
ある程度規則性を持たせないときれいに見えないんですね、勉強になりました。
素人でもそろえやすく、少人数でも食べきれる食材で大変ありがたいです。
時間ができたら完全コピーを目指してやってみます。
新しいほうのブログで師匠と私、同じ年齢なのが判明しました。
なんとなく35歳前後位と思っていたのでびっくりしました。
どうでもいい話題ですみません。
暑い日が続きますのでお体に気を付けてください。

ヒモマキバイ

なるほど!
アジって安くて美味しくって,大好きな魚の一つです。

梅肉と大葉でたたいたり,白味噌と茗荷でたたくっていうのは,やったことがなかったので,今度真似させてください。

筋肉料理人

mechaさん、こんにちは~
なめろうは美味いですよ~
本当は粘りが出るまで叩くんですが、
軽く和えた程度でも美味いでしょう。
味噌はお好みでお使いください。

筋肉料理人

かもさん、こんにちは~
どういたしましてです。
何時も見てくれてありがとうございます。

>ある程度規則性を持たせないと
基本は庭石の置き方とか、植木の配置とかの庭のレイアウトにあるようです。
もしくは活け花とかにも近いような気がします。

いつの間にか45になりました。
気分は30代の頃と変わらないんですが、
白髪の多さと髪の薄さにガーン!!です。

>暑い日が続きますのでお体に気を付けてください。
ありがとうございます。
かもさんも体調に気をつけてください。

筋肉料理人

ヒモマキバイさん、こんにちは~
アジって美味いですよね!!

>梅肉と大葉でたたいたり,白味噌と茗荷で
+塩昆布もしくは昆布佃煮、+練りゴマ、+コチュジャン等も美味いですよ。
海苔をのっけるのもいいですね。
実は、上の動画では白味噌+コチュジャンでつくっています。

たかっち

こんにちは~
試験は無事に終わりましたか?
筋肉料理人さんなら合格間違い無し\(^o^)/ですね。
祝いレシピ楽しみにしていま~す♪

筋肉料理人

たかっちさん、こんにちは~
終わりましたよ~
結果は神のみぞ知るですね。
受かっていたら良いんですけどね~
ここ、2~3日は本当に疲れました。
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 
男の料理ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.