スポンサーリンク

賀茂茄子田楽 (丸ナスのマヨ味噌田楽)

賀茂茄子田楽作り方17
 
 


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です。
今日の記事は茄子料理、賀茂茄子を使った田楽です。
田楽ってのは豆腐やナスを焼き、仕上げに味噌を塗り、再び焼いて仕上げた料理です。
賀茂茄子は丸い形の茄子の代表選手で肉質が柔らかく、むっちり詰まっていて肌理も細かい、焼いて食べると絶妙に美味しい、田楽にはぴったりの素材です。
賀茂茄子の料理レシピなら田楽は外せないだろうって位、よく合います。

美味しい茄子の田楽を作るコツは、味噌を塗る前に茄子に充分に火を通す事です。茄子は半生位でも食べれるんですが、賀茂茄子等の丸ナスは身質が締まっており、しっかり火を入れても崩れにくいので、しっかり火を入れ、柔らかくしたいです。
それともう一つのコツは塗った味噌に適度に焦げ目をつける事だと思います。焦げすぎると苦くなりますが、適度に焦がす事で美味しさが倍増すると思います。

料理屋さんでは茄子田楽を作るとき油で揚げることが多いんですが、
(・∀・)茄子は油と相性がよく、早く火が入るからです。
この作り方ではやはり油分が多くなってしまい、人によっては油をきつく感じる事もあるし、ダイエット中の人には向きません。
今回は茄子をにフライパンで焼き目をつけ、その後にレンチンして火を入れて作りました。こうすると油の量を減らせるし、レンチンした時に水分と一緒に余分な油分が抜けてくれるようです。下の画像はレンチンした直後の賀茂茄子。

賀茂茄子田楽作り方1 賀茂茄子田楽作り方11  レシピブログ




賀茂茄子田楽 (丸ナスのマヨ味噌田楽)          作り方とレシピ

材料    一~二人分
丸茄子             1~2個
ししとう             2~3本
小エビ              2~4個
胡麻
マヨネーズ             少々

田楽味噌 白
白味噌             大さじ2杯
砂糖              大さじ1杯
日本酒             小さじ1杯

田楽味噌 コチュジャンベース
コチュジャン           小さじ1杯
砂糖               小さじ半分
日本酒              小さじ4分の1

1)茄子の天地(ヘタと反対側)を切り落とします。
賀茂茄子田楽作り方2
  次に皮を縦に縞模様が入るように剥いてください。
賀茂茄子田楽作り方3
  これを横半分に切り分けます。
賀茂茄子田楽作り方4
  竹串で穴をたくさんあけます。穴を開けることで火の入りをよくして、内部の水分を抜けやすくしてやります。
賀茂茄子田楽作り方6
  これを15分程、水につけてあく抜きします。
賀茂茄子田楽作り方7

2)味噌の準備をします。
  上のレシピの材料を混ぜ合わせておきます。
賀茂茄子田楽作り方12

3)トッピングのエビの準備をする。
  エビはシーフードミックスの小エビを使いました。
  エビの背腸(せわた)を取り(背中に黒い筋が透けて見えるので、包丁で浅く切れ目を入れ、取り除きます)、小皿に乗せて日本酒小さじ1杯をふりかけラップします。
  これをレンジで加熱して軽く火を入れてください。(30~60秒位か)
賀茂茄子田楽作り方20

4)アク抜きした賀茂茄子をフライパンで焼きます。
  フライパンにサラダ油を大さじ1杯いれ強火で両面に焼き目をつけてください。
賀茂茄子田楽作り方8 賀茂茄子田楽作り方9
  両面に焼き目がついたら、菜箸でつかみ、皮の部分もフライパンに当て焼いてください。

5)焼き目をつけたナスをレンチンします。
賀茂茄子田楽作り方10
  ラップせずに電子レンジで加熱し、竹串で刺すと、串がすうっと通るまで加熱してください。
  ラップせずにレンチンする事で水分を逃がしてやります。

6)味噌を塗り、マヨネーズで網掛けし、オーブン、オーブントースター、魚焼きグリルの何れかで焼きます。
  ここで茄子と一緒にシシトウも焼いてください。
賀茂茄子田楽作り方13
  上に田楽味噌「白」を塗って、中央部にコチュジャンベースの田楽味噌を塗ります。
  マヨネーズの線引きはこちらを見てください→マヨネーズの線引き
賀茂茄子田楽作り方14魚焼きグリルで焼きました。
  味噌に砂糖が入っているので焦げやすいです。弱火でじっくり焼き目をつけてください。
賀茂茄子田楽作り方15
  軽く焦げ目が付いてきたら、中央にエビを乗せ、胡麻を振りかけてください。
  再び加熱し、適度な焼き目がついたら皿に盛り、もう一度、マヨネーズで線を引いて完成です。

賀茂茄子田楽作り方16 賀茂茄子田楽作り方18

身質がしっかりした賀茂茄子の身に、しっかりと火が入り、味噌と絡んで口の中でとろけてくれました。
口の中でとろけるんですが、賀茂茄子は身質が締まっているから、ただ、とろけるだけじゃなく、食べ応えがあり、とても美味しい。
昨日、食べたばかりですが、今日もまた食べたい位です。
それと、田楽味噌の上にマヨネーズを引いたのは、私がマヨ好きってのもあるんですが、マヨでコクが出るんですよ、そして焼いたマヨも美味しいからです。
(・∀・)はっきり言ってマヨネーズと味噌は合うと思います。




 

人気ブログランキング



このブログで作った料理レシピ→レシピ一覧

スポンサーリンク

コメント

店長

こんばんは!
店長です、ご無沙汰です。

美味しそうな田楽ですね~。

もう秋の気配なので・・・そろそろヌル燗に合う、こんなつまみが欲しかったところです♪

たかっち

おはようございま~す
田楽なので味噌ベースですが、
茄子の上に更にチーズを乗せたら
どうでしょう?
味がガラッと変わり合わないかなぁ・・・・

筋肉料理人

店長さん、こんにちは~
賀茂茄子って言うか、丸茄子は美味いですね。
あの締まった身がメチャクチャ美味いです。
確かにコレは日本酒ですね~

筋肉料理人

たかっちさん、こんにちは~
問題なく美味しいと思いますよ。
それこそちょっと逸脱しますが、ピザソースで作っても何の問題も無く美味しいでしょう。

mecha

美味しそうとしか言えません(^^;
これ、丸ナスがない場合、
でかいナスを横にして可能ですか?
(作る気がたくさんあるが食材が(^^;)
ミソとマヨとナス・・美味しそうです(^▽^)/
PS・ゴーヤのピリ辛ミソ炒めは味が濃いんですね。

三毛猫

私もmechaさんと同じことを考えていました☆
偶然です!私もmechaさんと同じことを考えていました。
だって賀茂茄子は高いから(笑)
賀茂茄子じゃないとだめなんですか?筋肉さん??

で、昨日おかひじきのサラダをUPしました!
見てね~~
それで思いっきりほめてください。大成功です☆
(ここみてね)
http://houdai.blog61.fc2.com/blog-entry-644.html

おもちゃのひろくん

こんばんは!
えっ?
田楽にマヨネーズって合うんですか?
しかもチーズを乗せても間違いなく美味しいですって!?
田楽味噌のイメージしか無いので驚きました!(゜o゜)

筋肉料理人

mechaさん、こんにちは~
長茄子でもできますよ~味は変わりますけどね。
長茄子のほうが身が柔らかいんで、穴をいっぱい開けて水分を飛ばすようにした方がいいでしょうね。
米ナスで作るときは皮が固いかもしれませんので、
身と皮の間に包丁を入れて食べやすくするといいですね。

筋肉料理人

三毛猫さん、こんにちは~
賀茂茄子は高いですよね~
これは、はね物で1個48円だったんで買って来たんですよ~
賀茂茄子って名前が付いてない丸茄子のほうが安いかもです。
他のナスでも全然OKですよ~それぞれの茄子の特徴が出た味になるでしょう。

思いっきり褒めますv-315
おかひじき、美味しかったでしょう?
あの長芋と合わせるアイデアは良かったと思います。

筋肉料理人

おもちゃのひろくん、こんにちは~
ええ、そうです、合うと思いますよ~
マヨと味噌を予め混ぜてつかっても全然問題ないです。
マヨ味噌焼きおにぎりなんて作っても美味いでしょう。
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.