スポンサーリンク

ニザダイ、さんのじ  &  あおばと教室

∩・∀・)こんにちは~ 筋肉料理人です。
今日は昼から出かけますので簡単更新です。
下の子供が佐賀県武雄市にある「佐賀県黒髪少年自然の家」の「あおばと教室」に、土日泊まりで行ってますので迎えに行ってきます。

【日      時】       平成20年10月4日(土)~5日(日) 1泊2日  
  【主      催】       佐賀県黒髪少年自然の家  

  【対      象】       小学3・4年生(全日程参加でき、健康で野外活動に耐えられる人)

  【 主 な 活 動 】       10月4日(土)
                    9:30受付開始  10:00開校式
                   (午後の活動)  わんぱく大冒険(西コース)、栗拾い
                   (夜の活動)   ナイトハイキング&星空観察
                   10月5日(日)
                   (午前の活動)  栗料理作り
                    15:00閉校式  15:30解散予定
  【参  加  費】       2,000円
                   【食事代1,500円、保険代100円、施設使用料100円、写真代250円、教材費50円】

  【 申 込 方 法 】       ①返信用封筒(90円切手を貼って)と参加申込書を同封の上、
                    下記宛てにお申込みください。
                     〒849-2305  武雄市山内町大字宮野
                     佐賀県黒髪少年自然の家 「あおばと教室」係
                   ②9月26日(金)までに必着するように郵送してください。
                   ③申込期限内に参加決定者が定員を超えた場合は、抽選を行います。
                   ④抽選の結果については、参加可否決定通知を本人宛てに送付します。

  【 問 合 せ 先 】       佐賀県黒髪少年自然の家 TEL(0954)-45-2170


下の子供は、どちらかと言うと自分から外に出て遊ぶタイプじゃないんですが、「栗拾い」と「栗料理つくり」が楽しみで行ったようなんです。
と言うのが、私が持っているレシピ本に栗の渋皮煮と、栗の甘露煮がのっていまして、その写真がメッチャ美味そうに綺麗に写っているんですよ。
そのレシピ本を開くとメモが挟んであって「ぜったいつくる!!」って書いてあるんです。
下の子供が書いて挟んでいるんですね~
あおばと教室で念願がかない、満足していると思いますので迎えにいってきます~

あおばと教室  レシピブログ

佐賀県黒髪少年自然の家をグーグルマップで検索してください。
この辺りには黒髪山があってとても景色がよくて良い所です。





ニザダイ、さんのじ1

「ニザダイ」、こちらでは「さんのじ」って呼ばれているようです。
鮮魚店ではあまり見かけませんが、磯釣りする方にはお馴染みの魚?
お味のほうは活き締めの鮮度の良いものなら大変美味しいですね。
ちょっと石鯛に似た身の質で薄めに切って食べるととても美味しい。
締めた直後なら洗いにするのも美味いでしょう。

馴染みが無い魚なんで、はじめに見たときは何の仲間かな~と思ったんですが、
カワハギにもちょっと似た口を開いてみると、石鯛の歯を小さくしたような歯がついています。

さばき方は普通に三枚おろしですね。
特に難しくも注意する点も無いです。
なかなかお店に並びませんが、鮮度のいいのを見かけたら買いですね。
とっても美味しかったです。

ニザダイ、さんのじ2 ニザダイ、さんのじ3



追記です。
コメント欄でヒモマキバイさんにご指摘頂いたんですが、この魚には鯵のゼイゴみたいなトゲがあります。
触るとカワハギかウスバハギみたいな皮をしているのにゼイゴみたいな棘があるんです。

ニザダイ、さんのじ4 赤丸の部分

ニザダイ、さんのじ5

これで手を切らないよう注意してください。
鯵よりでかい魚ですのでトゲも大きくて危険です。
特に活魚を締める時には注意が必要でしょうね。
鯵も締めてあるのをさばく時にゼイゴで怪我をする事は無いんですが、
活魚を何匹も活き造りにする時はゼイゴで手が傷だらけになります。
ニザダイはでかいので大きな怪我をしそうです。







 

人気ブログランキング

このブログで作った料理レシピ→レシピ一覧

スポンサーリンク

コメント

おもちゃのひろくん

こんばんは!
栗拾いなんて、小学校以来行ってないですね~。
娘さん、自分から栗拾いに行って良かったですね!
レシピ本に「ぜったい作る」だなんてやる気満々ですね!(^o^)

ヒモマキバイ(こうすけ)

ニザダイ
ニザダイは、わりと最近、八王子の市場で入手して、頂きました。

食性のせいでしょうか、夏の間はイシダイやメジナと同様、内臓が磯臭くなりますが、脂がタップリ乗っていて、美味しい魚ですよね?

あと、卸すときにウッカリすると、普通の魚には無い、尻尾の付け根の鋭く尖ったゼイゴ(?)で手を切ることがあるので要注意です。

占い師mecha

栗がたくさん♪
拾って来れていたら良いですね~(^▽^)/
こういう1泊のイベントって昔、楽しかったです。
ニザダイはちょっと見たことがありません。
メバルのでかいやつの身が厚い感じですが、
背びれなんかにトゲがないとさばきやすいですね☆

筋肉料理人

おもちゃのひろくん、こんにちは~
やる気満々でしたよ。
おまけに黒曜石をゲットしてご機嫌でした。
黒髪山は黒曜石が出るんで、黒曜石探しも楽しみにしていたようです。

筋肉料理人

ヒモマキバイさん、こんにちは~
こちらでは市場までは来るようなんですが、
鮮魚店には中々、並ばないですね。
夏場に磯臭いのはやはり食性のせいなんでしょうね。
ですが美味しいですねえ~
ワタクシ的には石鯛より美味いですね。

>尻尾の付け根の鋭く尖ったゼイゴ
忘れてました。
この魚は何故かゼイゴみたいなトゲがありますね。
しかも鯵と違ってでかい魚だからトゲもでかくて鋭いです。
ご指摘ありがとうございます、書き足しときます。

筋肉料理人

占い師mechaさん、こんにちは~
栗はたくさんゲットして満足してましたよ~
お土産にも沢山持ち帰りました。
そして黒曜石をゲットしたのが嬉しかったようです。

「さんのじ」は鰭にはトゲが無いんですけど、
尾鰭の前にゼイゴみたいなトゲがあります。
これには要注意ですね。

-

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 
男の料理ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.